ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

反原発運動が胡散臭い


 原発イラネと叫びながら週末に官邸周辺に押しかけ、どう見ても数千人~多くて一桁万人規模で十ウン万人とか言っちゃうアレ。
 わざわざ遠隔地から飛行機だの新幹線だのに乗ってやってきたのをさも美談のように語る連中までいる始末。わざわざそんな手間隙とエネルギーを消費してやってきてやることがデ モ参加。どう考えてもそこで無駄に消費したエネルギーを節約した方がエネルギー事情には優しい。
 そもそもエネルギー系デモで地下鉄に乗って押しかけるとかナメとんか。毎回デモとそれに対処する交通機関や警備などで非常にエネルギー事情に優しくないお祭りとなっている。こういう連中のために官邸前に手回し発電機を置いておいて参加者で一斉に回すとか、でかい発電タービンを古代の奴隷よろしく皆で回すイベントとか組めないものか。遠方から自己満足のために貴重なエネルギーを消費してデモに駆けつける人なら是非こういうイベントには情熱を持って参加してほしい。てめぇが消費したエネルギーの収支くらいは合わせて帰りやがれ。電力会社の管区が違うかもしれんが気にするな。原発は要らねぇ! なぜなら俺が発電所! くらいの気合を見せてくれたらみんな少なくともそいつのデモ参加くらいは納得して許してくれそうな気がする。


 もひとつホットな、社民党党首の福島みずほたんが何度も何度も何度も何度も集会を開いたりして訴えている原発再稼動をヤメロ運動。
 関西電力は大飯原発を再稼動させ、そして火力発電所を数箇所停止させた。これにより「やっぱり原発なんてなくても電気足りたんじゃねぇか!」 と反原発派が沸騰。いや足りてませんという声に耳を貸すことなく、再稼動ヤメレ今すぐ停止しろと飽くことなく声を上げ続けている(まぁ三ヶ月もすりゃ飽きてほとんど残っちゃいないと思うが)

 えー、足りてません、電気。
 関電は原発を全て停止したことにより、火力発電の稼働率を高めている。それはもう、通常3~6割の稼働率である火力発電は一時8割を超えるなど、破滅の一歩手前という勢いで稼動率を高めている。これは現役バリバリの火発だけでは達成できないので、老朽化した火発やメンテ中の火発まで引っ張り出している(この辺の稼動体制をすぐに整えたのはすごい。東電もそうだが日本のインフラはこの辺本当に神業) が、これから電力需要の高まる盛夏を迎えるにあたり、火発のメンテ無しでは事故率が高まり、そして事故ったら需要を満たせない。ではどうするか。メンテするしかない。が、火発を複数機止めたら今時点の需要も満たせない。つまり電力は足りていない(まさか需要に対する供給が100%ちょっきりとか数%上回る程度で足りてるとか言っちゃダメ。基幹インフラなんだから受容をかなり上回る程度には供給態勢を整えるべき)
 そこで大飯原発を稼動し、その原発で供給できる電力分の余裕で火発を止めてメンテに回している。公開された数字見れば誰でも分かるだろ、これくらい。

 「一度原発を動かしたら原発ムラの原発利権が」「二度と止めないに違いない」「公開されている数字はウソに違いない」 などと夢想するのもいいが、まず需要を満たしてからだ。その上でそういった議論を進めないと、電力不足に陥っている間に中小企業が壊滅しかねない。
 というか、盛夏前の今までがそういった議論をするチャンスだったはずだ。今まで何をやっていたんだ。原発反対は分かった。じゃあどうする、という方法論はどこへ行ったんだ。デモすればなんとかなるのか。


 じゃあお前このまま原発動かし続けるのかよ、と言われ続けるのもアレなので、どうやったら脱原発できるかを徒然と夢想。

・現状で止めている原発のうち、安全性が高い、または安全対策の補修がされた原発は動かす。言うまでもなく原発は止めていたらコスト無限大。動かさないと無駄だし、止めていても動かしていても万が一のときの危険性は大して変わらないし、言い方は悪いが今回の福島で「原発を地震が直撃してこの程度か」 は世界中が認識した。アメリカとか原発作り始めたしな。
・その上で老朽化した原発は廃炉とし、これを代替する新世代原発を建造する。当たり前だが現状で原発を代替する次世代発電は効率と面積と安定性の面で存在しない。かと言って電力需要も減らない。増税すらままならない以上、エネルギー資源をドカドカ輸入して火発というのも無理がある。いや反原発屋さんたちが燃料費賄ってくれるならいいですよ? 石油一日辺りの輸入総額が幾らになるのか考えたくもないけど。
・同時に再生可能エネルギーを始めとする代替発電の研究及び実現化も進める。実は京都議定書の縛りで火力発電増進は厳しい。
・代替発電の目途がついたら順次原発と置き換えていく。おめでとう、君は原発から脱した。もちろんここまで数十年というスパンがかかるだろう。

 原発は一度事故ったら終わりなんですよ! というヒステリックな意見も耳にするが、福島は別に終わってない。退避地域は縮小され、除染や瓦礫の撤去も進められている。放射能汚染された地域は永遠に人が住めなくなるのだ! などと叫ぶ連中は広島と長崎に土下座な。
 ちなみに事故規模でいえば火力や水力もそうとう酷い。大阪市長が「火力は事故ってもすぐに復帰する」 などと発言して「アホか!」 の大合唱を受けていたが、まぁつまりそういうことだ。高エネルギーを生み出す発電所なんざどこが事故っても大惨事になる。そこに1000年に一度クラスの地震と大津波が直撃したわけだから。
 究極的には「発電所捨てますか。それとも今の生活捨てますか」 になる。もちろん1000年に一度の地震だったからといって、もう起きたからしばらくは起きないなどという保証は無い。明日にも全国の原発に地震が直撃しまくるかもしれない。だから原発を動かさない、というのは、事故に遭うのが怖いので家から出ません、というのと確率的には大して… いや事故に遭う確率の方が大きそうだな… まぁそういうレベルの話。うそだと思うなら日本で起きてる地震の数と、それが原発を直撃して大惨事になった例を数えればいいと思うよ。

« イギリスの裁判所がサムスンとAppleを喧嘩両成敗したんだと|Top|Android機きたよ - SH-09D AQUOS PHONE ZETA その2 - »

コメント

確かに、原発はなくしたほうが良いでしょう。
ですがそれは震災後、復興に電力がいる今ではないでしょう。
おっしゃるとおり数十年のスパンで見て、代替エネルギーの開発などをするべきなのでしょうが、彼らはそうではないようですね。

私はいったん、旧型の原発の後継の安全性の高い新型原発を建てるべきだと思います。
そして、その間に色々な方法を模索するべきだと感じるのですが、今の日本の世論では無理なのでしょうね。

代替の新世代原発ってことなら同意見ですね。
今は原発って言葉を口にするだけで血相を変えて叩かれる風潮で、まるで政権交代前の自民党叩きの様相を呈しております。
なんでも極端は良くないと思うんですがね。

議論よりも行動で示すってのはまぁアリなのかもしれないですけど、考えずに行動してその先どうするんだろうと思いつつ毎週末のデモを横目に帰宅しております。
しかしあの参加者数のサバ読みどうにかならんものか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/988-4b5e54e4

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: