ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月13日のMWC 2011を前に、今のうちにいろいろ言っとくの巻

 にわかにHoneyCombことandroid OSver.3.0の話題で持ちきりだが、このOSをメインに搭載するのはタブレット端末ということで、スマホにはGingerBreadことandroid OSver.2.3が最新OSとして搭載されるのが今後の主流だと思われる。現在のところ2.3を公式に搭載したスマホはNexusSくらいのもので、来月くらいにXperia arcが最新OSの看板を引っさげて日本に上陸するハズ。とはいえ、3.0の影響で2.3の話題性が薄れているのは間違いなく、ハードだけでなく、OSのリリースタイミングでもXperia arcは話題性という点でツイてないなという感じは受ける。誤解のないよう言っておくが、Xperia arcのハードスペックでOS2.3なら何不自由なく快適に使えるはずなので、惹かれている人は気にせず買うがヨロシ。今現在国内のキャリアから販売されている端末でXperia arcよりハードのスペックが高いのはDesireHDだけだし、その差はメモリ256M分と内蔵ストレージの容量くらいなもんだ。OSはXperia arcの方が新しいので、このくらいのハード差ならベンチマークでDesireHDを圧倒することだろうて。

 HoneyCombはタブレットに用いられるということだが、その実タブレット専用でもなければデュアルコア必須というわけでもないらしく、そのうちスマホにも導入されるケースはあるらしい。そういえばXperia arcは当初3.0までアップデートするらしいぞなんて噂が飛び交っていたが、あれはきっと2.4のIceCreamのことだったんだろうな。1.6→2.1へアップデートしたX10を思えば2.3→2.4でも驚くには値しない(のかなぁ… まだ2.4の要件が分からないからなんとも)
 ここまでHoneyCombの話題が大きいのは、UIから何から屈伸され、今までと大幅に変わってきそうだという期待感もあるだろうし、2.3のGingerBreadが2.2のFroyoから地味~なアップデートに留まったという点もあるだろう。実際は2.3でNFCが使えるようになっており、普段使いの点からは、2.2と2.3にはナイアガラの滝の下と上くらいの差異がある(分かりづらい比喩表現) のだが、NFCチップを積んだ機種がまだ出回っていない上にどこまで使えるのかも分からない状況ではなんとも。国産ガラパロイドもようやくEdyなどが使えるようになってきた程度だし。肝心のXperia arcはNFC積んでないし。Xperia arcの国内対応版と言われているAzusaは積んでるんだろうか。というか積め。
 一方で話題華やかなりしグローバル機のデュアルコア祭りも始まっており、先陣を切ってOptimus 2Xが大登場したすぐ後からモトローラのATRIX 4Gという化物端末(バッテリ1,930mAhって。デュアルコアってそんなにバッテリ食うの!?と思われてもしょうがない) が轟音と共に登場しようとしているが、こいつらもいずれ2.3を予定しつつNFC不採用と、2.3とはなんだったのか的な状況になっているが、そもそも電子マネーが生活に深く根ざした国なんてまだ日本くらいしかないんだからしょうがあんめぇ。そんなところにコストをかけて値段が上がった端末なんて外国では売れないし。
 そんな中、ついにベールを脱いだのが、ベールを脱ぐのが遅すぎた感を拭えないXPERIA Play。プレステコントローラ型のスマホだよ! エミュレータでプレステのゲーム動くよ! うん、たぶんゲームのダウンロード販売が始まったらみんな手持ちのGalaxySとかT-01Cとかに普通にエミュレータ入れて遊ぶと思う。そういえばPlay君も2.3だな。NFCには期待できないが、大逆転でNFCチップを積んでいたらarcより実生活に役に立つ端末になりかねない。みんなプレステコントローラはどうでもよく、NFC目当てで買うというよく分からない状況になりそうだが。

 ざっと見て大変面白い状況のandroidスマホ界。まだまだ大騒ぎしそうでドキワクする。
 他にもタブレット界やモバイル通信界など、この業界は今とても楽しい時期を迎えているのではなかろうか。ぶっちゃけApple者もこういうライバルがいたほうが楽しいと思うのよな。選択肢は多いほうがいい(androidなんぞ選択肢にもなりゃせんわ! とか噛み付かれそうだが、まぁそこはお互い様か)

« Xperia arcがauから販売されるって?|Top|よさげなガジェットいろいろ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/859-48f00b7a

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。