ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

ソフトバンク祭り

 ソフトバンクのスマートホン冬機種が発表された。
 もちろんこの中の何機種かはDocomoやauとかぶると思われるので、スマホナーとしては要注目である。
 ところでこのサイトにいわゆるガラケのエントリがまったくないことからも分かるように、ガラケには全く興味がないので、メールやコメント欄、メッセンジャー、twitter上などでたとえば「auのX-Rayがどうこう」 などと訊かれても「さー知りません」 としか答えられないのであしからず。だって本当にガラケに興味ないんだもん。こちとら京ぽんに飛びついて、そのままWilcomのスマホに流れた人間だぜ? ケータイメアドなんて持ったこともなく、android持った瞬間からGメール運用オンリーという人種なので、個人的にはガラケ機能はともかくとしてケータイサイトとかケータイコンテンツは滅びても何ら困らないのであしからず。

 さて、ソフバン秋冬機種のうちDesireHDについてはすでに事前に明らかになっており、大画面に次世代CPUを搭載し、実績のあるSENSE UI機ということで、性能面での評価は同時期ライバル機種のGalaxyS(SC-02B)、IS03を抑えて最も高いと思われる。もっとも、だから売れるかといえばそういう機種でもなく(ユーザ数の多いDocomoのGalaxySやガラケ機能を搭載したauのIS03の方がおそらく売れる)、どちらかといえばソフトバンクとandroid界の雄HTCのパイプをアピールする機種といったところで、これを喜んで入手するのはGEEK層になるだろうと思われる(もっとも、全世界を相手に商売しているHTCから見ると、ユーザ数たかだか2千万台でスマホが浸透していないソフトバンクの重要性は低そう)
 こういったGEEK層向け端末だけ出していても商売としてはアレがナニなので、一般層向けを狙ってきたのが今回の発表機種ということになるはず。とはいえ、ソフトバンクにはiPhoneという祝福(Appleとの蜜月) と呪い(Appleサマに切られないためのノルマ) の鎖があるため、androidで狙う層は「ガラケからスマホに乗り換えるユーザのうちiPhoneに満足できないか、Appleを買うと死ぬ宗教持ちか、なんかよく分かんないけどandroidって最近話題だから欲しいと思ってて月々の払いにあまり頓着しない」 層狙いになる。
 この辺、事あるごとにiPhoneとiPadを持ち上げる孫社長がしんどそうに見えて仕方がない。android機のラインナップとサービス(キャリア課金サービスは日本初) は充実させつつも、Apple製品を持たねばソフトバンカーにあらずとアッピールし続けているのはどう見てもジョブズに嵌められた枷。


・004HW
 中国はHuawei製のエントリーモデルと思われる。画面サイズが小さく、合わせて解像度も小さめ。機体もやや小ぶりのようだが、数字だけ見ているとIS06ほどの小型軽量感はなさそうだ。
 エントリーモデルと言いつつもスペックにはこだわるソフトバンク投入機らしく、無線は802.11nまで対応しているようだが、はっきり言わせてもらう。今のスマホの性能なら11nの転送速度は宝の持ち腐れ以外の何ものでもない。自宅に無線環境があり、Wi-Fiを使用している人は11b/gと11nの差を如実に感じる作業って何かあるだろうか。おそらく重い動画やゲームの類、ファイルの転送などになると思うが、それをスマホでやろうってわけである。androidは基本クラウドでやりとりするし、デカいデータをドカッと使う作業もそうそう無いと思うが、どうかなぁ。ニコ動とか?

・Libero 003Z
 こちらも中国メーカZTE製の端末。軽さが売りで、004HW同様にエントリーモデルとしつつも一般的なandroidの解像度である800×480対応なので、androidお試しにはいいかもしれない。004HWとの価格差がどれくらいになるかが気になるところ。
 英中日三ヶ国語対応が売りのようなので、頻繁に英語圏や中国語圏に出かける方には向いている… って今どき英語どころかチャイ語までandroidアプリで普通に翻訳も表示もできるからなぁ。

・GALAPAGOS 003SH
 SHARPはスマホもガラパゴスって名称でいくのか。それともこれはソフバン向け名称か。Docomoに提供する端末はLYNXブランドになると聞いた気もする。
 それはともかく、3.8インチ画面に裸眼立体視液晶に3DカメラとSHARPの目の付け所が本当にシャープなのかどうかを占う機種。おそらく3D機能はオンオフができるため、auのIS05が一瞬で霞んだ気がしないでもない。でもまぁ、ガラパゴス003の売りは3D機能だが、IS05は小型のガラケ機能搭載OS2.2機ってところなので、住み分けはできそう。もちろんガラパゴス003もガラケ機能は持っているが、どうしたって3D機能が注目されるよなぁ。あとゲームもいろいろプリインストールされているそうだ。

・GALAPAGOS 005SH
 003SHにqwertyキーボードを付けたもの。ついにキーボード付きを出してきたかウハハよーしよしよし。とは思ったが、サイズ的にどうがんばってもプチプチキーボードで、パンタグラフキーボードに囚われた我々LYNX SH-10B者やIS01者が手を出すかというと… まぁIS01にOS2.2が来ないことが確定したら、やむなく手を出す人もいるかも? でも2.2じゃないとダメなことって少ないし(もともとIS01のキーボードが対応していないアプリも多い。OSアップデートよりもアプリ対応の方が望まれる)、そもそもソフトバンク電波にしてまで… まぁキーボード付き3D機能搭載ガラパロイド、という需要がどこまであるかだろう。ワカっているよな? → Docomo。
 003SHは年内には発売されるが、この005SHは年明けて2月ごろになるとかで、その頃は春モデル発表間近。時期的にも不遇な気がしないでもない。

・Streak 001DL
 いつか来るだろうと思っていたらソフトバンクかよ。この分だとDell製のWP7端末もソフトバンクからになりそうだなぁ。
 5インチという微妙な大きさのタブレットのようなスマホのような、まぁ電話できるからスマホなんだろうな、というDell製機種。液晶面にゴリラガラスを使用しており、このガラスがどんなに頑丈なのかを確かめる動画で(無茶苦茶にガラスを突きまくる人の狂気じみたアクションが) 有名になった。
 元はOS1.6で販売開始されたが、2.1を飛び越えて2.2にアップグレードされるようで、日本では最初から2.2で発売される模様。
 ただ、5インチ液晶なら日本にはすでにキーボードまでついたLYNX、IS01があり、これらのOSが2.2にアップグレードされた場合、強力なライバルとなってしまう。元より液晶の美しさならSHARPのASV液晶を搭載した後者のほうが有利(のはず) だ。アップグレードしなくとも、この微妙なサイズならキーボード付いてた方がいいに決まってる、という人も多そうだが、どうだろう。

 個人的にはこの4機種で一般層に売れるとしたら、ガラパロイドであり、発売時期も早いガラパゴス003SHではないかと思っている。てか他が微妙すぎるだろう。004HWが千円くらいで売られるならそっちも売れるかもしれんが。




 アスターゼ強いよアスターゼ。
 などと飽きもせず毎日30分程度ヴァーレントゥーガで遊びまくりでイェー。

 クウォードで人材プレイしていたバルバッタはあの後なんとか救援が間に合い、逆に魔王を王城に閉じ込めるという離れ業を見せたのでそのまま魔王を討伐し、世界の半分を征服していた魔軍を滅亡せしめて一気に世界を征服した。クウォードはダゴンまでいったところでエンド。ダゴンを使う間もなかったぜ。
 ムッテンベルプレイは詰まり中。ファルシス騎士団が跳ね返せねぇ… クックリーとホーニングが突っ込んでくると壁を作っていても吹き飛ばされるちくしょう。チルーク、こっちにルルニーガ回してくれー(ルルニーガは対ラクタイナで獅子奮迅中)

 ちょっと息抜きでアスターゼプレイしている(正確にはアスターゼで所属したガルガンダとレオームが滅びたのでチルクだけ連れて王城で旗揚げした) が、人材をほとんど雇えないので戦力差であっという間に追い詰められ、そして城にこもったアスターゼはほぼ無敵モードなので、寄せては返す波に洗われる孤島状態。これはこれでひとつのゲームオーバーの形ではないか。
 しかしレベル30越えのクロウボール×20って… ルナティックでプレイしていれば雑草でも刈るように人材を戦死させまくってクリアもできるんだろうが、残念ながら戦死のないヌル難易度だからなぁ。せめて陪臣にオートムかポポイロイトかメーヤが持てたなら召喚王国を作れただろうに。あー息抜きにならねー。
 贅沢言わないからブルーゴブリン四天王だけでも… と思ったら他国にとられてるしなぁもう。つかゴブリンプレイしていてゴブリン人材集めるの難しすぎ。あっという間に他勢力に取られ、取り返しているうちに世界の趨勢が大体決まってる。S4以降のフェリル辺りで遊ぶしかないか…
 しかしこうしてみるとゴブ人材って実は優秀だな。最強の召喚使いであるアスターゼとダルカンに普通に殴り勝つルルニーガは言うに及ばず、ムッテンベルやブルーゴブリン四天王にローグタイプのポイトロイト、精霊使いのボルテスなどなど。北斗系(バルバッタやケニタルなど) もいるが、こいつらはこいつらで楽しいしな。

 などとゴブリンプレイにはまっていたりする。いつかゴブ軍でドラスティーナやセレンを正面から撃破するのが夢。アスターゼやルルニーガは奴らの必殺技を普通に生き残るんだが、他が…

« 尖閣ビデオ流出にあれこれ|Top|Android機に触って来たよ-SC-02B(GalaxyS) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/822-9190bd89

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: