ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

それは本気で言っているのか

 11年後、月に無人基地を…実現には4千億

 夢物語来た。そんなのええから直近に迫ったはやぶさ2をなんとかしてくれ、と思ったら、これ月探査の懇親会なのだな。しかも政府主導の。

 政府主導となると、とたんに生臭さが漂ってくるのが否めないなぁ。
 一応、月の土地を領有することはできないのだが、そんなもん、先にできてる基地にどけとか言えないのだから、先に基地を作れば作っただけ月の土地を利用できるに決まってる。
 とはいえ、月の土地利用なんて、採算が取れるのはいつになるやら。4000億かけて基地を作ったとして、そこから利益が上がるようになるのはもっとずっと先のことだろう。
 そういう生臭い話はおいておいて、単純に科学技術面から見れば、月に基地というのはそれなりにチャレンジではある。
 でも日本の得意分野ってそっち方向じゃない気がするのだよなぁ。これってどっちかというと、火星の大地で探査機を運用して見せたNASAの領分じゃなかろうか。日本の宇宙開発の規模では、NASAと同じことをやろうとしても到底体力が追いつかないと思うのだが。
 じゃあ日本の得意分野ってなんなの、といえば、今も着々と経験地を積み重ねている人工衛星の遠隔操縦技術や、そのシステム更新の手法、スイングバイの精度、恒星観測の手法などが挙げられる。
 これらを活かした上での先を見通した議論として、月への無人基地があるのかなぁ。その辺の経緯がどうもよくわからん。

« 喧嘩両成敗の類なんだろうか|Top|身内のなんとやらを大公開 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/673-2b88c994

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: