ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

白妙に行ってきました

 子供の頃、お盆が終わった後に仏壇から下げられた落雁なんかを貰って食べていたけれど、これが苦手だった。
 もふもふしてる割には妙な甘さが口に残り、量も多くて、結局食べきれずに敗北、ということを何年か続け、いつしか貰っても口にしなくなった。
 そんなわけで、和三盆という名は呪いの刻印として我が魂に刻まれていた。


 時は流れ、デパ地下の洋菓子を一通り制覇し、たまには和菓子買ってみっかと手を伸ばしたのが叶匠寿庵和三盆ロール
 和菓子としては邪道の範疇に入るかもしれないけど、洋菓子からのシフトとすればうってつけなチョイスだと自画自賛。
 魂に呪いの刻印を残した和三盆が売りなのが多少気にかかるが、試食したスポンジ部分は普通に美味しかった。

 とりあえず帰宅して相方と一緒に賞味。いざ。


相方、うまいぞーと叫んで巨大化


 うむ、確かにこれは美味い。クリームが非常に美味い。和菓子としては邪道な気もするが、美味ければ全ては無問題。というかこれが和三盆糖の甘味か。これが本物なのか。和が魂に刻まれていたこりゃいったい何だ。
 だがまだ油断をすべきではない。たまたまこれは洋菓子に非常に近い代物だったが、他の和菓子はまだ魔の罠を用意して新たな傷を刻もうと待ち構えているかもしれない。ここは新たなる挑戦を以って真実を確かめなければ。

 そうして開けた和菓子の世界は刻まれた刻印ごと和が魂を優しくとろかした。
 洋菓子のビビッドな味覚にはない、優しい味覚の世界へようこそ私。

 そしてある日、雑談でとある人(ミントさん)が教えてくれた菓匠白妙
 実はTVチャンピオンの和菓子の店が近所にあることは知っていた。そしてそれが白妙だというのも知っていた。だがまさかほんまのほんまに近所とはなぁ。

 とりあえず、お勧めされたので行ってみて、店頭でプッシュされているものと、あとは干菓子を購入。
 この干菓子、いわゆるあの悪夢の落雁などが同じカテゴリに入るもので、和菓子に対して心を開いた昨今でも避けていた代物。だが。あえて。いま。これを。最高の菓匠が作る干菓子なら。あるいは。


食べた瞬間、うまいぞーと叫んで巨大化


 こりゃーもう幼少のみぎりに食ったモノが悪かったとしか言いようがねェーッ
 なんという(以下グルメ漫画的アクションで干菓子の美味さを羅列) だ!

 というわけで大変美味しいお店でございます。ありがとうございました私信。

« なんで今さら感|Top|言い訳 »

コメント

盆菓子は…

あれは和三盆糖なんざ使っていなかった記憶。
使うには原価が…。

 子どものころ、お世辞にもおいしいと言えないものを食べた記憶てのは鮮明に刻まれるもんです。
菓子屋にはよく、和三盆を型で固めただけの菓子なども扱っていますので、砂糖かじりたい場合はぜひ。

 ちなみに、今は冬なので小豆菓子の季節ですよ(と勧めてみる)

Re: 盆菓子は…

> あれは和三盆糖なんざ使っていなかった記憶。
> 使うには原価が…。

 幼い私に「和三盆のお菓子」 といって盆菓子を与えた我が親の不始末と申せましょう。

> 菓子屋にはよく、和三盆を型で固めただけの菓子なども扱っていますので、砂糖かじりたい場合はぜひ。

 たまに無性に食べたくなりますね、これ。
 少し齧ると満足してしまうけど、長期置いておけるのでたまに引っ張り出してきて齧る。
 かと思うといつの間にか相方に食べつくされていること多々。

>  ちなみに、今は冬なので小豆菓子の季節ですよ(と勧めてみる)

 吹雪まんじゅうが好きですわい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/334-25c90190

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: