ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

キャラアクション - プリースト -

 キャラアクションの設定

 ソーサラー、シャーマンと来たので今回はプリースト。

 プリーストは魔法を使う際の制限が緩く、また天使という設定もあるので、好きなようにアクションがとれて好きなように天使エフェクトが入れられるのが強み。要するに好き勝手自由にアレコレやれるわけだけれども。



〇ブラックスター
 最初のプリーストは地味にシーフ兼業のブラックスター。メインはシーフだったのだが、シーフ、プリースト、エンジェルを並列上げしていたので、Aランクに入ってもまだ3レベルだった。当時の遊戯会はこんなレベルでも全然困らずに遊べたけど。
 シーフなのでアクションを取る場面は多いのだが、呪文のアクション自体は特に無く、普通に動作の流れで使うくらい。ただ、接近戦でのフォースだけはビジュアル的に派手という印象だったので、いろいろ描写していた記憶がある。
 天使は拳大の黒い★。ピロリロリロリロとファンシーな音とともにブラックスターの頭上に出現し、くるくると回転するという、冗談のような天使だった。ブラックスターは自身の設定がクソ重いが、それを見せたくないため、言動の全てがおちゃらけている。天使もそう。

「『テウの死の淵より!』」(相手の頭を掴んだ手のひらに衝撃が炸裂する) フォース
「『テウの御許へ…』」(黒い★が遺体の上でゆっくりと回っている) レストフルスリープ

 意外とヒーローっぽいアクションなのは、ブラックスターがまだ3人目のPCで、素直に正統派で遊んでいたから、という気がしないでもない。


〇キルフェ
 ガラパプリーストなのだが、メインがバードで、実はプリーストとして働いたことがあんまりない。
 基本的に立ち位置が後ろ側なので、アクションというアクションもなかったりする。強いて言うなら詠唱くらい。
 天使は常に目を覆っているマスク。常時天使の眼差しを発動して盲目を補っている。これだけで充分派手な気がする。

「『蝕む力よ、衰えよ』」(キュア・ポイズン)

 ガラパなので、力を失わせるという方向の詠唱を行う。考えるのけっこう大変でした。でもアクションというアクションはやっぱりない。マスクがぺかぺか光るくらい。


〇ソレイユ
 ヒロイックな神官戦士が念頭にあったため、アクションとしては割と派手め。腕の動きを意識して描写していた。
 天使は光の塊で、腕を差し伸べた先に光の球が飛んでいったり、ソレイユの周囲に光の粉として舞ったりしていた。うおぉヒロイックじゃん。なんであんな地味な(かつ地味が売りというわけでもない) キャラになったのか。

「『護りの円』」(差し延べた両手で身体を包むように大きく円を描く) プロテクティブ・サークル
「『この手に糧を』」(祈りを捧げた掌の上に光が集まってパンとなる) コミュニオン・ブレッド

 祈りを意識した詠唱。分かりやすい。


〇ジョニー
 ヨガしながら詠唱、という派手なキャラ立てがあるため、他に何も目立たせようが無いというか。他にどんなアクションせいというのか。
 天使は眼鏡だが、普段は本物の眼鏡をかけているため、見ることができない。ただしたまに極彩色の光を放ったりする。
 言動はヨガさえなければ普通の人なのだが、ヨガが全てを覆い隠す。

 ルールを守りつつヨガをやるため、戦闘中に使いそうな呪文は立ったまま行うポーズを選んでいる。
 だけど使用頻度の低そうなキュアブラインドネスなどは意表をついて逆立ちしたり寝転んだりするため、うっかり戦闘中に使用すると立ち上がるのにラウンド消費する羽目に。
 まぁプリーストだから別に立ち上がらなくてもなんら問題はないんだけど。ルールどおり、声さえ出せればなんてことない。


〇ロカ
 うん、ジョニーの次がロカだとあんまり言い訳できない気がしてきた。何を言い訳するのかはともかく。
 ほぼフォースしか使わない神官。というか売りにしているのは両手利きによる二刀流。戦士であることが第一で。神官は二の次。
 戦士だと打撃がヘボいので、フォースを使って剣圧と言い張りつつ打撃力を補完している。

 フォース以外の魔法もそれなりに使ってはいるのだが、こっそり目立たないように使うため、詠唱らしい詠唱はない。
 決まっているアクションもフォース撃つときに「引っかかったな、アホが!」 というくらい。もちろん知る人ぞ知るダイアー台詞である。二刀流であるからには稲妻十字空裂斬(サンダークロススプリットアタック)は半ば義務。
 天使は不明。決まっていないのではなく、見せない。ということは隠せるくらい小さいということですな。


〇ロマノワ
 うん、ロカの次がロマノワだとそうとう言い訳できない気がしてきた。何を言い訳するのかはともかく。
 アクションは北斗アクションで、天使は自分につく残像とくれば、ネタが分かる人には説明する必要が無く、分からない人には説明のしようが無い。
 とりあえず剛掌波とか天将奔烈とか叫びながらフォースを撃つ。


〇ケバブ
 ジョニーから続いていたイカれたアクションのプリーストに歯止めをかけるケバブ。
 しかし本人にプリーストという意識が無いのでプリーストっぽいアクションというわけでもない。
 今のところ無力な一般人に毛が生えた程度なので、詠唱らしい詠唱もなく、とりあえずアニメ調に叫ぶくらい。

「こないで!」(フォース) とか。

 この先天使を意識し、本人の心構えが変化してくるとまた変わるのだろうけど。

« 属性アップデート|Top|すで。 »

コメント

御久し振りです!相変わらず面白いですね!

うちの神官PCで、他人様に紹介できるようなのはあれですね!

シャラン程度です。

サイコロが天使なので。
エフェクト全部一緒だなあ。 (´-`) 手抜きですいません。

ただ、周りに出目が解るっていうだけのネタでした!
1ゾロした時の、周りの空気にしびれます。

どもです。

シャランの天使のネタって、PLの出目は同席しているPLには分かるし、天使が1ゾロ出していても周囲のPCには何のことだか分からないしで、結局PCがPL視点で反応するみたいなメタなネタかなぁ、と思って、同行したPCで反応したことありませんねw

1ゾロに特に感慨がない私としては、PLもあんまり反応しないかも。ネタを拾えない極悪PL。
1ゾロがファンブルのゲームだったら反応するところなんだけれども。SWじゃ出目が低いんでした、というだけなのが世知辛い。

すげえ精進するでござる …!(笑。)

勉強になりました。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/294-a4f8435b

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: