ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

いただき絵- ジョニー -

華麗なるヨガマスター、ジョニー特集。
自分で華麗とか言っちゃう。
ネタがネタなだけに、覚えやすかったようで、意外とあちこちでご存知いただけているようです。

どういう知られ方かは推して知るべし。

メガネアクションとかヒーローとか、一生懸命アッピールしてもヨガの一言で瓦解ですよ。


 なお、飲食中に見ないようにしてください。

※たてるさんにご指摘を受けて注意書きを付加しました。
 理不尽な指摘が我が心を苛む(うそです。ご指摘感謝)


SIRさんに描いていただきました


記念すべき一枚目。稼動前にSIRさんにいただきました。
もうここでキャラ固まった気がします。
他のキャラは考えられなかったというか。
どうなのさ。


ウーさんに描いていただきました


ウーさんに描いていただきました。
ヨガでもっとも有名なポーズのひとつ、水魚のポーズですね。
弓のポーズともいうんですが、水魚というわけの分からない単語のインパクトがすごい。
そしてこの得意げなジョニーの表情ったら。


羽裏さんに描いていただきました。


羽裏さんに描いていただいたもの。
メガネアクションも爽やかに魅惑の流し目でマダムのハートをキリング。
当初自己紹介に使っていました。


ぱぱさんに描いていただきました


JはジョニーのJ!
こんな事態にもまったく違和感がありません。どうなってんだ。
ぱぱさんに書いて頂いたものですが、どうしてジョニ絵はみんな得意げな顔してるんだw


みかん缶さんに描いていただきました。


みかんさんに描いていただいたブリッジ中のジョニー。
やっぱり得意げ。
ちなみにブリッジは回避時のデフォポーズです。
ジョニーの後ろに立つと危ない。


Sさんに描いていただきました


Sさんに描いていただいたフルポリゴンです。
バーチャヨガにこのまま出演できそうですね。
製作元はもちろんYOGA。


Jonny14.png

 こちら完成バージョンでしょうか。
 格ゲというよりシムヨガみたいな気がする。


たてるさんに描いていただきました


セッション中のワンシーンをたてるさんが絵にしてくださったもの。
正面はチュチェなのに背景に目がいく、と言った不届きもの多数。
ごめん、私もだ。
セッション中に繰り出したヨガポーズが網羅されているという曼荼羅図です。


SIRさんに描いていただきました


ドット冒険者シリーズの栄えある20番目はこのジョニーがいただいた!


G2さんに描いていただきました


G2さん作の『突発4コマ「みとーん 木霊ミントちゃん」第六話w』 (w までタイトルのようです) に出演。
いきなりハードなアサナを強要していますが、そもそもこの生物に通常の頭身用のヨガは無理な気もします。
がんばれヨガマスター


みんとさんに描いていただきました

黒歴史にみんとさんが挿絵をつけてくれましたイェーうわー助けてくれー
美しすぎるポーズを含めて何一つ違和感なしに存在していないという稀有な作品だと思います。


老犬さんに描いていただきました

ジョニー祭りというかこのポーズ祭りになりつつある。
関節がおかしいというか、そこいったいどうなってるのとか、そういう細かいことを一切気にさせない。


サンマさんに描いていただきました


最後はこのポーズで飛ぶ。
高く上げた足は空力蛇だそうです。メカヨガかっこいいぜ。
ここからはSIRさんの、ルーが最近好きなゲームシリーズ。

SIRさんに描いていただきました


これはむしろスペーステンダーロインの壮絶なデビューでしたね。
腹を抱えて笑った記憶がありますが、よく見るとボンレマンが戦闘不能。


SIRさんに描いていただきました


格ゲのキャラ選択画面風です。
相手がまずいです。まずすぎます。


SIRさんに描いていただきました


ドンジャラ懐かしいですね。
しかしこのシリーズ、散りばめられたネタの数がすごいですね。
そしてこの手の形はなんなんだw


SIRさんに描いていただきました


おしゃれヨガでコウネンと競演。
ちなみにコウネンはヨガの奥深さに触れ、ヨガをしてみることに。
将来はエルフ坊主のヨガマスターが誕生するかもしれない。
何を言ってるんだかワケが分からなくなってきた。


SIRさんに描いていただきました


ぼくにその手を汚せというのか。最高のゲームのひとつでしたね。
軍師アバカムの台詞が最高ですね。


SIRさんに描いていただきました

ヨガあり!
この違和感のなさはただごとではありませんね。
GBAの最高傑作の呼び声も高いあの作品を完全再現。

SIRさん作のアニメーションGIF特集。
練習台にジョニーを使われたそうで!

SIRさんに描いていただきました


アサナの基本中の基本たる、山のポーズを大胆に表現。
普通に直立姿勢を取るアサナですけど、運動量激増ですね。
体には悪そうです。


SIRさんに描いていただきました


よく分からない動きで怪しさを大胆に表現。
関節がないかのような動きで体を柔軟に。
体には悪そうです。


SIRさんに描いていただきました


いったん細かく割れてから再び凝集するという荒業を大胆に表現。
まさに神秘のヴェールを脱いだヨガを見せ付けます。
体には悪そうです。


SIRさんに描いていただきました


666ヨガ力を消費して放つ3HIT技、スペース山田(さんだ)マウンテン。
人智を超えた威力をもたらしますが、二度使える気はしませんね。
やはり体には悪そうです。


SIRさんに描いていただきました


眉毛アクション第一弾。
縦横に駆け回る眉毛が怪しい魅力を引き立てますね。


SIRさんに描いていただきました


眉毛アクション第二段。
神出鬼没の眉毛が妖しい魅力を引き立てますね。


SIRさんに描いていただきました


眉毛アクション第三弾。
キビキビした眉毛が強い意志を感じさせますね。


ぱぱさんに描いていただきました


これはぱぱさんの作です。
ニュータイプばりに火花散るジョニーの鋭さが光りますね。

ゴリアテ踏んだらで開催されていた眉コンの応募作品の数々。こちらでもありがたく掲載させていただきます。



①『おフランスとかの上流貴族のようだ』(みんとさんの作品)
みんとさんに描いていただきました


フランス人の感想を訊きたいですね。


②『坊や、良い子だネンネしな。』(みんとさんの作品)
みんとさんに描いていただきました


タイトルと絵の関連性にセンスが現れますね。


③『ボン♪』(ウーさんの作品)
ウーさんに描いていただきました


最近呪いだと思うようになりました。


④『ボンっ♪』(ウーさんの作品)
ウーさんに描いていただきました


間違いなく呪われてますね。


⑤『グルングルルーン』(豆さんの作品)
豆さんに描いていただきました


ありそうな気すらしてきます。


⑥『普通の眉毛』(みかんさんの作品)
みかん缶さんに描いていただきました。


最近太眉が流行ですしね。


⑦『優雅な憂鬱』(ゆうやんさんの作品)
ゆうやんさんに描いていただきました


変人偏屈列伝に載れそうです。


⑧『極太ボン♪』(ウーさんの作品)
ウーさんに描いていただきました


密かなおしゃれとしてやってそうです。


⑨『小人眉毛』(Sさんの作品)
Sさんに描いていただきました


幸運と無事を祈ります。


⑩『眉毛傘』(Sさんの作品)
Sさんに描いていただきました


微妙に雨の日に使える気がしませんね。


⑪『シキテツ眉』(Sさんの作品)
Sさんに描いていただきました


微妙に法事に使える気がしませんね。


⑫『ずれてるずれてる!』(Sさんの作品)
Sさんに描いていただきました


日常茶飯事です。


⑬『ワイパー』(Sさんの作品)
Sさんに描いていただきました


これも標準実装しててもいいですよね。


⑭『ノーマル』(偽アミバさんの作品)
偽さんに描いていただきました。


このまま法廷に立てそうです。


⑮『レトロなチンピラ』(偽アミバさんの作品)
偽さんに描いていただきました。


眉コンの大前提を切り崩す意欲作です。


⑯『うろ覚えで綾里真宵風』(偽アミバさんの作品)
偽さんに描いていただきました。


こちらはまさに法廷向きですね。法廷バトルシミュレーション限定ですけど。


⑰『マロジョニー』(豆さんの作品)
豆さんに描いていただきました。


とても典雅な眉と眉の剃り跡とのマッチアップがすごいですね。


⑱『木霊ミント眉毛』(G2さんの作品)
G2さんに描いていただきました


ついに自然と一体化です。ヨガは世界を救う。

というわけで、眉コンの優勝作品は②と⑤と⑥と⑦と⑧と⑫と⑭と⑱です。
皆さんありがとうございました。
正気かみんな。

« 恋愛バトン 悪の華の章|Top|恋愛バトン Sの乱 »

コメント

選考お疲れ様でした。
それにしても、圧巻のボリュームですね!凄い人気者です。

老婆心ながら申し上げますと、この記事の最初に『飲食中に続きを開かないで下さい。』とか、注意書きをしておいた方が良いと思いますよ。とてもデンジャラスでした!

皆さんに感謝

たくさん構ってくださる皆さんに感謝ですよ。
ご指摘については前向きに善処いたします。

もう一度こんな企画があったらスペア脳を準備しないと私の人格が危ない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/154-47a4501d

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: