ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

2015年に購入したガジェット

 今年はあまり端末を買ってない気がする(例年と同じ書き出し)
 8月に Galaxy Tab S2
 10月にXperia Z5

 過去最低記録ですな。

 Galaxy Tab S2はミドルサイズの4:3を使ってみたかったので購入。購入の際は大変紆余曲折があった。

1・1shopmobileでGoldカラーを注文する
2・「ごめんwww 売り切れたwww 別の色にしてくれたら10$引くよww」と連絡。
3・Goldカラーをキャンセル。Blackを発注。
4・土日を跨いで3営日で到着。だがしかし、電源が入らない。見事に初期不良を引いた模様。
5・1shopmobileと連絡を取って不具合を説明。返品したい旨を伝える。
6・すぐにEXPANSYSでBlackを発注。なんか知らんけどFedExの送料が0円だったので最初っからこっちにしとけばよかった。
7・1shopmobileをようやく説き伏せ、返品することに。「FedExに集荷手配して、そのあとで折り返し返品手続きするわ」とのこと
8・FedEx便だったので翌日にEXPANSYSからGTS2到着。だが1shopmobileから返品に関する連絡が来ない…
9・クレカの会社から「あんた海外サイトで金をいっぱい使てることになっとるけど、心当たりある?」と連絡。あるある。だが片方は不本意だ。これから返品して返金されるはずだ。
10・FedExから「取りに行くけど、送り状とかもうある?」と連絡。1shopmobileから連絡無い以上、そんなもん無いわ。どこに送ればいいのか。FedExには集荷を一日遅らせてもらう。
11・1shopmobileにはよ連絡くれと催促。
12・有能なFedExから、1shopmobileに送るのに必要な書類書式一式が送られてくる。GJ!
13・1shopmobileからようやく書類が送られてくる。遅いわ。
14・GTS2と戯れつつ、初期不良なGTS2を箱詰めして1shopmobileへ送り返す。
15・1shopmobile(つかAmazon)から無事返金。


 iPad miniと同じカテゴリのサイズで、使ってみた感想としては「やっぱ幅が広杉内」
 片手で掴めないことは無い。が、余裕が無い。無さすぎ。ずっと掴んでるにはキツイ。今はZ Ultraくらいのサイズで4:3が出ないものかなぁと思っている。
 とはいえ、モノとしての不満は少ない。画面綺麗だし、カメラも思ったよりいい。動作も特に問題は無い。あと軽い。
 バッテリは当初全然もたず、首を傾げていたが、Persistentが悪さをしていたのでGoogle開発者サービスのアップデートをアンインストール→再インストールで落ち着いた。セルラーモデルだが待機時の消費は問題無く、また普段は省電力モードで使っているので二日三日ほっといても大丈夫。さすがに重たいアプリなどを動かす時はパフォーマンス優先にしないと動作が重いが、普段使いならこれで困らない。
 また自分の生活エリアだとFOMAプラスエリアを掴まなくても全然困らないし、LTEも2.1GHz帯だけで特に問題ない。総じて満足度は高い。


 Xperia Z5はついにiPhone6 Plusに我慢ができなくなったので、これを壁に叩き付けて機種変更。やっぱりメイン機はAndroidに限る。iOSはiPhone、iPad、iPod全て買って使ってみたのでこれからは遠慮なくクソだと言っていきたい。
 Z5についてはZ4から言われ続けているSnapdragon810の発熱問題がついてまわるが、とりあえず使ってみた感想としては「熱しやすく冷めやすい」
 すぐ熱くなるがすぐ冷めるので特に問題ない感じ。カメラのフォーカスも早く、諸機能も卒なくまとまっていて「これでなくては!」 と叫ぶほどの感激は無いが、この野郎と叩くこともない。
 それでも不満点を挙げるとすれば、まずボリュームキーの位置は頭がおかしい。それからカメラの立ち上がりが異様に遅い。あと指紋認証は指が汗かいてるとほぼ失敗する。
 どれもわりと普段使いにダメージ与えるので、改善望む。キーの位置だけはどうにもならんが。
 それ以外は「良い」 と言っていいので、トータルでは大幅にプラスかなと。

« 今年は少しだけ「あれから」の話が続きましたようもう少し|Top|今年は少しだけ「あれから」の話が続きましたようです »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/1059-e8a28d92

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: