ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか10インチタブに悩む


 MEDIAS Wがついに発売されたというのに既に購入欲は磨滅済み。
 サムスン版WなGalaxy Qもイマイチかなーという感じ。

 原因はXperiaZにある。
 XperiaZは5インチフルHD。この端末で電子書籍(漫画)を読んでいて痛感したことは「解像度よりもサイズ重要」 に尽きる。
 同じ書籍でも、解像度に劣る7インチのSHT21で見た方が遥かに読みやすい。文字ベースの書籍ならばアプリが画面サイズに合うように調整してくれるのだが、それにしたってページめくりが頻繁になるし、漫画(特に自炊) になるとサイズはより重要になる。
 ぶっちゃけ描き込みが多く、線の多いマンガを自推して画像ファイルとして読むと、XperiaZの5インチでも拡大して見ないとセリフが読めなかったりする。老眼か。そうかもしれんけど、だったらより一層自分に必要なのは解像度よりもサイズというわけだ。

 というわけで、最近気になるのは自宅でのんびり動画や電子書籍を楽しむ用に大画面タブレット。手に持つことを考えると10インチ600gくらいが限度(VAIO DUOもあるが、1kgオーバーはさすがにしんどい)
 iPad3rdもあるのだが、こいつはコンテンツ消費にはおよそ不向き。自宅のNASに溜めてある動画や画像にアクセスしにいくというところがまず難しく、再生できるフォーマットは限られており、気軽にコンテンツを楽しもうとすると苛々することこの上ない。何かをしているときにちょっと思い立ってアレコレ、というのもiOSの制限で気が狂わんばかりの迂遠な操作を要求されたりする。従ってiOS機は却下。こんな不便な道具、何に使えばいいんだ。ブラウズ専用機かな。でもブラウジング中にもTwitterやら何やらしたいし… と考えたらますますクズメカ。ぶっちゃけiPadはパソコンをがっつり使ってきた人が触ると精神的に死ぬ気がしてる。
 で、なんやかんやで候補を絞ってみた。

・Surface RT
 WindowsRTを積んだニクい奴。タッチカバーかタイプカバーが無いと旨みが感じられないのでお高くつくのが困りものだ。オマケのOfficeがイカしてるけどマクロは使えない。
 画面を2ペインで使えるがTegra3の性能限界的にあまり重い作業はしんどいとのこと。目下の悩みはアプリストアの品ぞろえの少なさと、そもそもWindowsRTの行き先が不透明すぎること。
 筐体は素晴らしいだけに、先があるなら次世代のCPUが出たあたりで再検討した方がよいかも。Tegra4になるのかBayTrailなAtomになるのかはともかく。


・Nexus10
 超解像度でサイズも大きいのでコンテンツ消費には最適。のはず。価格は16Gで35000円以下なので破格。ただmicroSDを挿せないので容量面やら大量のデータ移動に不安が… まぁNASのデータを再生できればいいからいいか。データをタブレットに移動させるときはAirDroid使えばいいし。このアプリiOSにあればなぁ… 無線LANがこれだけ普及したご時世にiTune経由とか勘弁してほしい。
 Nexus10の欠点はとりあえず無いけど、強いて言うなら容量面。大量のデータを詰め込んで持ち歩くときに外部ストレージが無いのはやっぱりちょっと不安。あと超解像度に対してスペックが不足していると言われており、次世代機の噂もある。まぁ次世代機や改良機の噂はどのタブレットも同じだけど。


・Xperia Tablet Z
 SH-09DのSIMが塩漬けになっているので、XTZと言いつつ買うならSO-03Eかな。白ロム辺りで。
 とすれば外出時も自力で通信できるのが強みになる。さらに防水なので風呂場でも使える。ああますます長風呂に。解像度はWUXGAだし重量は500g切ってるし、外部ストレージは使えるし、Androidだからパソコンと同じアカウントで何もかも同期できるし(これはNexus10も)、理想のタブレットじゃね? スペック面もさほど心配ないし。
 Nexus10に劣るのは解像度とOSのバージョン。まぁ4.2にはなるからあまり問題視はしてない。なんだったらroot取ってカスROM入れちまえばいいし。
 また自宅の端末がVAIO DUOでスマホはXperiaZなので、タブレットもZで揃えたい欲が無いとは言わない。
 問題はこれもすでに次世代機の噂(Snapdragon800仕様とか) があることか。


 なんてことを妄想しつつ悩む日々。


 

« Android機きたよ - SO-03E Xperia Tablet Z その1 -|Top|最近の手持ちガジェ事情 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/1023-87a98f05

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。