FC2ブログ

ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

安倍さんがカレー食った


 3500円のカレーが庶民感覚からの欠如かどうかはともかくとして、安倍さんがカレーを食った! と大変驚愕せざるを得ない。
 なにせ潰瘍性大腸炎である。
 身内がこの病気を患っているが、難病に指定されており、そして大変きつい食事制限がある。油も繊維もダメ。カツとか冗談ではない。下痢どころか血便と発熱、倦怠感のトリプルパンチを食らって仕事ができる状態ではなくなる。その安倍さんが景気づけとはいえカツカレーを食ったのだ。これはもはやミラクルの域。どういう状況なのかと思ったら病状についての対談を見つけた。
 画期的な新薬が登場して病状が改善したとは聞いていたが、まさか内視鏡の検査結果が「何もない」 になるとは。この病気でここまで寛解(潰瘍性大腸炎は基本的に完治しない) するとは思わなかった。すげぇ。新薬すげぇ。政治家、そして恐らく総理まで視野に入れて安倍さんが「やれる」 と判断するくらい精神的に余裕が生まれたほどに病状が改善しているというのは、同じ病気に苦しむ人々にとってどれだけ強烈なメッセージになることか。

 ただ、これをして再発の懸念、ひいてはまた職務遂行できずに辞職する不安があるとして安倍さんの総裁就任に疑問符を浮かべるのは、まぁ分かる。本人がどれだけ自信があったところで、完治しない難病だし。ただ、最初の辞職時に仮病を使って総理職を投げ出したと叩いた人は土下座してしかるべきだし、今度もまた途中で放り出すんでしょ的に叩いた人はまぁ、少なくとも難病患者が病気を克服して社会復帰することについては否定的だということかな。四国の県議とか特に酷かった。この人まだ県議やるんだろうか。どの口で社会福祉を語るんだろう。

 マスコミでも安倍さんに辛辣な空気がけっこうあるが、安倍さんの総裁就任は難病を克服しつつあるミラクルストーリーでもある。そういう視点でのフォローや特集はないものなのだろうか。安倍さんもしょっぱなからマスコミを挑発しているので、そこはどうなんだと思わないでもないが。マスコミをうまいこと使った方が政治生命は伸びるに決まっているわけで。

 それと、今回の総裁選は地方票が多く集まった石破さんが国会議員のみによる決選投票で安倍さんにまくられたため、地方無視という声が多く上がっている。でもルールは事前に公開されていたし、石破さんは党内で本当に人望ないんだよなと嘆く人(党員) もいたので、まぁしょうがないね。

« Surfaceが…|Top|Android機きたよ - Nexus7 その3 - »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silverwolf5218.blog55.fc2.com/tb.php/1003-2237bf4d

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: