ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もキーワードを動かします

 
 毎年恒例のアレ。
 今回もちょい連載。対象者以外は見ることかなわぬゆえあしからず。見てもいいけどワケ分からないよ。

続きを読む »

スポンサーサイト

秋のガジェット日和

 Appleの発表会だから、というわけではなく、わりと切実な問題として。

 現在の手持ちモバイルメカはSO-02EとZ Ultra(SGP412JP)。あとはau回線でSHT21があるが、これは現在回線ごと相方に貸与中。
 要するに持ち歩いている回線はdocomo1回線だけで、Z Ultraはテザリングで使っている。
 このメインのSO-02E、当然ながらメイン電話であり、主要通信回線であり、電子マネー決済機である。が、一年半使っているうちにかなりヘタれてきた。具体的にはUSBキャップの防水パッキンが切れて防水性を失い、充電ホルダに突っ込んだ時の充電端子の接触が甘くなり、フィルムもケースも無しで使っているため、落下傷だらけ。バッテリの方も充電が明らかに遅くなった。

 そこで次なる機種の選定をしているわけだが、5インチ機を使っていて痛切に感じたことがある。

 ディスプレイサイズはやっぱデカくないとダメだ。

 片手操作必須な場面なんてそうそう無いし、そんな限られた場面のためにディスプレイサイズを小さくするなんて愚の骨頂。特にタッチパネル機なんて、目で見る画面をぶっとい指で隠しながら使うというアホすぎる仕様上の欠点があるので、サイズの小さい液晶なんてもうあり得ない。

 そんなところに、次のiPhoneは5.5インチになるかもなんて話が飛び込んできた。
 正直に言うが、iOS機は、というかiOSは嫌いだ。特にiOS7未満は機能が糞雑魚すぎた。iPod touch、iPadと二度にわたりチャレンジしてきたが、余りにも迂遠な操作性と、画面切り替えやアプリ立ち上げのクソ遅さ(うにょーんとアニメーションして誤魔化しているが、あの時間は完全な待ち時間になっている)、ひとつ前の画面に戻る操作が画面内のボタン頼り(しかもなぜか左上) で戻る操作がそもそもできないことすらあり、なおかつIMEにカーソルキーが無く、アプリ間連携は縛られ過ぎていてアプリごとに機能が完結させられているなど、Androidに慣れた身には余りにも不自由、というか不便。純粋に道具として不便過ぎた。Androidはマルウェアガーなどと言われてもそんなもんに引っかかった事も無いしな(こっそり引っかかっているかもしれないが、それはiOSだって同じだ) それにFeliCaが無い=コンビニや駅で電子決済ができないというのは、カバンに入れる物から財布を減らせないということだ。スマートガジェットの役割は手持ちアイテムの機能を統合して持ち歩くモノを減らすというのが大事なところなのだが、iOS機にはそれもできない。さらに防水性の欠如は利用シーンも制限する。なんて不便なスマートガジェットだ。どこもスマートじゃない。音声認識もGoogleより数段ヘボいし…
 が、iOS7以降は急速にAndroid化。ハード面では雑魚のままだが、ソフト面ではかなりAndroidにすり寄ってきていて、使い勝手は改善されており、何よりiOS8でサードパーティ製のIMEが使えるということで、ついに!文字入力にカーソルキーが!

 そんなiOS機だが、5.5インチのiOS機ならば、アレに使える。そう、電子書籍。

 今のところ電子書籍アプリの使い勝手はiOSの方が良いものが多く、iPad miniだと持ち歩きには若干デカすぎるかなーという感じなので、5.5インチというのはなかなかよろしいのではないでしょうか。
 今のところ電子書籍はZ Ultraで読んでいて、これはベストサイズなのだけれどもやはり自前で回線を持っていないのが痛い。Sonyが素直にZ Ultraの後継機出してくれれば悩む必要無かったんだけどな。
 今思いついたけど、外部記憶媒体(microSDとか) 持ってないiPhoneだと大量の電子書籍ブッ込むわけにもいかないな。あーあ。

 もっとも、5~6インチという括りであればGalaxy Note4という手もある。
 GNote4ならばFeliCaも防水も付いてくるし、ベストに近い選択。ただしSamsungメカのカメラはクソ。ベストの状態で撮影できれば非常に綺麗なのがSamsungのスマホカメラだが、極端に手ブレするのでベストの状態ではまず撮影できない。スマホのカメラなんてポッケから出して片手で持ちつつ適当にパシャるのがほとんどだが、Samsungスマホでこんなことすりゃ片っ端から残像拳になる。Samsungの「最高のハードを寄せ集めたが製品としてバランス取れてない感」 は異常。色味や夜景に弱点はあっても適当に振り回して使えるXperiaのカメラの方がずっとマシだ。

 いろいろ言ったが、実は次のメイン機はiPhoneの5.5インチかGNote4くらいしか見当たらなかったりする。悩みどころである。
 電子書籍のためとはいえ、iPhone買ってそれだけに使うというわけにもいかない。ただしiPhoneだけだとあまりにも日常生活に不便なのでサブ機必須。まぁサブ機はSO-02E続投でもいい。Z Ultraもある。親機をiPhoneにしてこれらをテザリングでぶら下げてもいいだろう。料金体系考えるとauに移った方が良いかもしれない。docomo回線は残しておきたいところだが…

 GNote4をメイン機にするならdocomoのままということになる。どうしてもiOS機が欲しけりゃiPad miniのセルラー版でも買ってきてmineoで使うという辺りになるだろうか。

 次のiPhoneはCA(キャリアアグリゲーション) もVoLTEも非対応(まぁ割とどうでもいいが) だしRAMは1Gのまま(これは死ね) でNFCもひょっとしたら付かず、6Sを待てという呼び声も高いので、おとなしくGNote4かなという気もしているが。
 まぁしかしカメラがね… スマホカメラよく使うので。それにAndroidもハード的なブレイクスルーは今回ではなく次の製品になりそうなので、もう少し今のハードを騙しだまし使った方が… とも思える辺りがどうも。

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。