ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android機きたよ - ISW11FとISW11SC その1 -

 スマートバリュー目当てにdocomoからauへメイン回線を変更するため、半ばどさくさ紛れに入手したArrowsZ(ISW11F) と、相方が機種変更したGalaxy SII WiMAX(ISW11SC) の開封の儀。
 価格は一括でArrowsZがMNPのため3万台半ば。GS2が機種変更で5万台前半であった。GS2の価格がau機にしては安いが、docomo価格に合わせているものと思われる(代わりに毎月割の金額が低い)

 まずは外箱。手前に置いたIS01の大きさと比較すると、ArrowsZの箱はけっこう大きい。というかGS2の箱が小さい。
20120128_180439_R.jpg


 中身を取り出してみた。GS2でかい。ArrowsZは箱いったい何が入っているのかと思ったが、説明書だけだった(GS2はイヤホンが入っていた)
20120128_180528_R.jpg


 本体の大きさ比べ。IS01と比較するとGS2すら小型に見えるが、ArrowsZですら小型端末の範疇には入らない。
20120128_180612_R.jpg


 ArrowsZとMEDIAS N-04Cとの比較。外寸の大きさはほぼ同じ。
20120128_191931_R.jpg


 背面。MEDIASはケースを着けているが、ほとんど大きさは変わらない。ちなみにArrowsZの厚みはケース付きのMEDIASと同等で、充分薄いと言える端末。
20120128_192045_R.jpg


 ArrowsZとMEDIASの液晶の下端を合わせてみた。上端の位置が全然違う。液晶サイズはArrowsZが4.3インチ。MEDIASは4インチ。
20120128_192315_R.jpg


 ArrowsZといえばこの注意書き。発熱は仕様とか舐めんな(アップデートで発熱度合いは改善されている模様)
20120128_193048_R.jpg


 Galaxy NoteとGS2の大きさ比較。GS2(4.7インチ) が小さいのではない。Noteがデカいのだ(5.3インチ)
NEC_0154_R.jpg


 とりあえず、年末にNoteを買ったのに急遽また端末を二台も購入したので、しばらくは新しいガジェットの追加は無い予定。ガジェオタと呼ばれるほど資金はないのだ。
 次回は使い心地なんかのレビューを少々の予定。

スポンサーサイト

相方の機種変更も検討中

 auスマートバリューのもうひとつの狙いは相方の機種変更。相方はIS01をWiMAXルータで使用し続けてきたが、そろそろWiMAXの年間パスが切れる上にauひかり回線の名義者の家族ということでスマートバリューの適用範囲となる。
 で、機種変更の対象となる端末を選んでいるところだが、オサイフケータイと防水を重視と言いつつ店頭であれこれと触った結果白羽の矢を立てたのはGalaxy SII WiMAXだった。このスペック派め。
 Galaxy SII WiMAXはNFCを搭載しているとはいえ、KDDIがNFCを展開していくのはまだこれから。しかも防水でもない。しかし4.7インチの大画面とサイズの割りに軽量であることが気に入った模様。よく女子向けと言って小型端末をアピールしているが、あんなものはオッサンがオッサン脳で考えた幻想に過ぎず、バッグに入れば端末のサイズはそこそこ大きくても良い。むしろ大きいほうがタッチパネルは操作し易いし小型端末でもタッチパネルは片手操作に向いていないというのが相方理論。一理ある。
 まぁ実際に買う段になって「やっぱりWiMAX不要オサイフ必要」 と言い出すかもしれんが、とりあえずIS01からGalaxy SII WiMAX(ISW11SC)に機種変更してランニングコストがどうなるのか考えてみる。


 IS01+BicWiMAXISW11SC
基本料780780
パケット料0~59855460
プロバイダ料315315
その他ケータイ補償:315-
割引デビュー割:-1095スマートバリュー:-1480 毎月割:-1260
WiMAX年間パス:3880525
合計4195~101754340


 基本最低額の4195円で維持してきたのでわずかに高くなるものの、デビュー割ももうすぐ終わるので、機種変更しておいたほうがよさげではある。あとは端末価格だが、これの割賦金が毎月の支払いに乗ってくるとお得感が全く無いため、安くなるのを待ったほうがいいのかと思いつつも、まぁちょい早い誕生日プレゼントにでもすっか、という感じ。
 Galaxy SII WiMAXのスペックはGalaxy Noteと本当に近いので(WiMAXやSペン、ディスプレイの画素密度や解像度、画素配列なんかとサイズが多少違う程度)、同じノウハウを共有できそうではあるが、夫婦で同じような端末を持っているのもそれはそれで面白みがない気はする。あと夫婦そろってサムソンの大ファンみたいだ。サムソンは確かにいいものは作るが、別にファンというわけでもないんだけどなぁ。実際は夫婦そろってSHARP党なので、SHARP超がんばれと応援したい。どうせすぐクアッドコアやARM Cortex A15の時代が来るし。

まさかのArrows Z検討中

 auスマートバリューを使った際のランニングコストの計算から毎月割が抜けているという指摘をビシバシ受ける。
 auにはそんなものもあったなぁ。

 とりあえず候補としては「防水・WiMAX(テザ用)・WHS・オサイフ」 で、これを満たす端末はArrows ZとDIGNOしかない。Arrows Zの毎月割は1850円でDIGNOは1640円。端末価格は同程度。Arrows Zかー。
 Arrows Z(ISW11F) を選択した場合のランニングコストは以下のようになる。

 auフラット定額docomoデータ回線
基本料9800
パケット料5460+525(WiMAX)1000
プロバイダ料315420
割引スマートバリュー:-1480 毎月割:-1850-100
合計39501320


 しめて5270円也。これは安い。端末代はテルル辺りで一括払いすれば3万台となる予定。
 テルルでランニングコストを相談したらWiMAX代金は498円と言われたが、どうなんだろ。
 ちなみにもっと安くすることはできる。基本料金は無料通話不要なら780円のプランEシンプルでもOK。請求書をWebにすれば21円引き。ユニバーサルサービス料(5円) があるけど、3950→3734円程度はいけるはず。

 しかしArrows Zか… 正直、あまり燃えるものを感じない。発売当初は富士通東芝のダークサイド発揮と言われつつも意外な良機との声も聞こえてくるが、まぁ選択の余地がないというのが一番の理由かもしれない。Evo3Dなら0円にキャッシュバックまでついてくるし、Arrows Zもそのうち0円になるだろうが、求めるものと時期の関係上しょうがないということで。

まだまだまだ続いてます

 毎年恒例のアレ。
 今回はちょい連載。対象者以外は見ることかなわぬゆえあしからず。見てもいいけどワケ分からないよ。
 第四回。

続きを読む »

auスマートバリューに釣られて検討中

 docomoの音声通話用回線をauに変更しようか悩み中。
 別に昨今の障害の多さに嫌気が差したとかではなく。ニュースで大々的に取り上げられているから目立つが、障害件数ならソフバンの右に出るキャリアはいないぜ。「障害が起きたらなるべく早く対応して有耶無耶にする(有耶無耶にするので報道発表とかなるべくしない)」 ソフバンと「障害は起こさないように万全を尽くす(その代わり起きたらデカい)」 docomoとの差といえばそれまでだけど。いちおう原因究明も再発防止策の発表も早かったので、docomoに対する信頼が揺らいだとかは微塵も無い。まー今後も大規模障害が出続けるようだと困るけど。スマホ普及期でデータ流量がガンガン跳ね上がってるし、現場もいろいろあるんだろな。閑話休題。

 現在docomoは音声用回線とデータ回線を持っていて、通常は全てのデバイスをデータ回線でテザリングしつつ通信し、音声用回線は通話でしか使用していないが、auスマートバリューが2月から開始するので検討している。
 我が家は固定回線がauひかりかつ家族がauユーザなのでauにした方がいろいろお得ではあったのだが、今まで端末の魅力に惹かれて孤高のdocomo者であった。が、まぁデータ回線は残すわけだし、音声用回線はパケホも何もかも解約して基本料しか払ってないし(地味に月1000円の無料通話がありがたいので980円コース)、docomoのLTEなんて今後二年は我が家近辺をエリアに入れてくれないが、ばっちりエリアに入れてくれてるauのWiMAXを使いたいし、魅力的な端末も増えてきたし、何よりdocomoデータ回線も一年を過ぎたので割引サービス(4410 → 5985)も終わったちまって維持コストが全体的に増大したし(メイン理由) で。
 ただ、乗換えとなるとやはりコストを考えなくてはならない。
 現在かかっているコストはこんな感じ。

 音声回線データ回線
基本料9800
パケット料01000~5985
プロバイダ料0420
割引-100-100
合計8801320~6305

※プロバイダはASAHI-net。moperaならデータ定額はスタンダードでないといけないので525円かかる。
※割引はeビリング

 しめて2200~7185円也。つうか常にMAXなので7185円。別に安く無いように見えるが、先月まではデータ定額のMAXが4410円だったので5610円で運用していたわけで、かなりインパクトが違う。というか4410円期間が切れたからどうにかしようというのがもともとの話だが。

 で、音声回線をauにMNPするとスマートバリューが効いて以下のように。

 auフラット定額データ回線
基本料9800
パケット料5460+525(WiMAX)1000
プロバイダ料315420
割引-1480-100
合計58001320

 想定している内容が合っているかどうか分からないが、とりあえずしめて7120円也。わずかに、わーずーかーに安くなった。ただしWiMAXが使えてこの価格なので、お得感は高い。首都圏なら3Gもdocomoより若干速いしエリアも互角のKDDIなので、どうせほぼ同額払うならこっちではないだろうか。高速回線を使うならdocomoのXi定額という線もあるが、LTE端末はまだエリアが狭く、かつ消費電力がネック過ぎて微妙。4月以降は価格も上がる(というか本来の価格に戻る) し。
 ただ、こうなるとdocomoのデータ定額を生かしておく意味はあまりない。寝かせておくにしても、プロバイダを解除した上で毎月900円かかる。だがまぁSIMフリー機を運用するならdocomo回線(というかSIM) は持っておいた方が良いので、これは維持。
 あとは現在docomoデータSIMを突っ込んで快適に使っているGalaxy NoteがauのWiMAX機にテザリングでぶら下がることになるので、メイン機を張る上では多少面倒になる。
 そして残る問題は、auのWiMAX機に何を選ぶかだ(そこからか)
 現時点だとWiMAXもWHSもある上に風呂用端末というニーズを満たせるArrowsZかという気がしなくもないが、バッテリ問題で汲々することが目に見えているだけに…(つかWiMAXとWHSがある端末ってDIGNOとArrowsしかないよな)
 いっそWiMAXでなくとも… などと一瞬思ったが、WiMAXがないとテザリングもできないとかどんだけ。

CES 2012が超楽しそう

 Xperiaシリーズの新作で盛り上がっているが、個人的にはASUSのEeePadシリーズとかモトローラのDroid新作とかもハート直撃なんだぜ。

 それはともかくとしてXperiaシリーズ。細かいスペックだのなんだのはスマホサイトにお任せするとする。
 NXだのSだのIONだのacroHDだのと賑やかだが、とりあえずいつもの「あと一歩何かが足りないXperia」 を踏襲してくれて一安心。SO-01Bは「OSが一世代前」 だったし、arc/acroは「デュアルコア時代の寸前にシングルコア」 だった(デュアルコアと遜色ない動きはさすがだったが)
 今回のシリーズは何が一歩足りないかというと、CPUがSnapdragon S3の1.5GHz。もうすぐS4搭載機やらクアッドコア機が出てくるこの時期にである。
 とはいえ、arcに始まった2011年製Xperiaはどれも秀作だったし動きも非常に良かったので、2012年製Xperiaにも期待していいかと思う。
 デザインに関しては賛否両論あるが、SO-01B → arc のデザイン変遷が神過ぎたのであって、今回が特に悪いってことは無いと思う。arc今でも最高にかっこいいと思うけど。

 で、サムソンからAT&T仕様のGalaxy NoteのLTE版が発表されたが、現状のLTEはバッテリ馬鹿食いなのが如何ともしがたいので、普通の3G版も出せばいいんじゃないかなーと思うことしきり。2,500mAhバッテリを誇る(DocomoデータSIMなのでセルスタンバイ問題もない) 3G専用Noteでも充電しなけりゃ普通に帰宅時には力尽きてるくらいだし、LTE版ともなるといったいどれくらい稼動するものやら。

2011年はこんなガジェットを使っていた

 年が明けてから2011年に購入したガジェット類について書くのもどうなんだと思いつつ、2012年のリプレイスも考えながらあれこれ。

続きを読む »

あけましておめでとうございます

 本年もよろしくお願いいたします。
 今年も趣味の範囲で好き勝手書いていきます。

 幾つか来ていた質問お便りにちょこっと回答。


・Galaxy Noteはどうやって運用してるの。テザリングはできる?
 モバイル無線LANルータに突っ込んでいたdocomoデータ通信SIMを入れて運用。プロバイダはmoperaではなく、Asahi-net使用(固定回線がAsahi-netなので)
 テザリングは余裕。音声SIMを入れて3Gを封印しているMEDIASはGalaxy Noteのテザリングで運用中。


・F-15の新型を今さら買ってなんか意味あるの
 F-35はF-15の新型ではないし、そもそもまだ買ってない。


・自衛隊って実際に戦ったらどれくらい強いの
 戦わせんと分からんが、戦ったら戦略的敗北ですがなそんなもん。戦わないための装備じゃないか。
 しかし未だにミリタリな質問が来るとは。意外と需要あるのかしらん。


・グラップラーの最大攻撃回数って9回?
 ソードワールド2.0の話? ソードワールド2.0って前提で回答するよ?
 飛び蹴り→フェンリルバイト→ファストアクション(両手利きで二回殴って追加攻撃)×2 で8回じゃない?
 バルーンシードショットは投擲武器使用だから通常移動必須の飛び蹴りと併用できなくね?


・ときどきやってる「毎年恒例のアレ」てなに?
 知ったら死ぬので教えられません。


Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。