ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

SH-01Dよさげ

 相変わらず物欲に苛まれる日々。
 しかしXiのエリアを見ているうちにXi欲がみるみる消滅。さらにGalaxy S2 LTEやOptimus LTEのバッテリ容量と稼働時間を見る限りバッテリ消費も凄まじそうで、時期尚早感が強い。
 Xi搭載機を外すとなると、魅力的に見えてくるのが富士通東芝のT-01DとSHARPのSH-01D。T-01Dの方がCPUスペックは高いが、防水で熱が篭もり易いことを考えるとCPUスペックを抑えたSH-01Dの方がよさげ。バッテリ容量もSH-01Dの方が勝っており、抑え目かつ充分なスペックに大きなバッテリ容量と魅力的な端末に見える(ただし液晶サイズはSH-01Dの方が大きいが)
 とかなんとか言っているうちにT-01Dが発売され、初日に不具合で爆死とかもうね。幸い原因が判明してソフト的対応でいいことになり、販売再開されるようだが、よりによって不具合が通信部分。ここにバグが潜んでいるとなると、どうも怪しい。同じスペックで作られたこの冬最注目機種のArrows X(とArrows Z) も中身はT-01Dとほぼ同じだろうからとても怪しい。もう自分の目にはSH-01Dしか映らないよ。
 このSH-01D、噂レベルだが、当初予定されていた内蔵ストレージ2GBが4GBに、カメラが裏面照射CMOSにスペックアップされて販売されると言われており、もし本当ならSHARPの神対応として盛り上がりそう。
 もともとSHRAPは国内メーカで最多のAndroid端末開発経験があり、夏モデルのSH-12Cは神機の呼び声も高かった(そこに至るまでに多くの地雷も残してきたが… それらは全て糧となったのだと思おう) その軽快な動作チューニングは「qHD解像度は極めた」 とまで言われており、今回のHD解像度端末に寄せられる期待は大きい。

 でまぁ、発売日が12/2ということでGalaxy Nexus SC-04D発売 及び T-01D再販とかぶっており、12/2は祭り状態になることが予想されている。楽しみ。いろいろな意味で。

 個人的にはGalaxy Noteを個人輸入するかSH-01Dに機種変更するかで絞れてきた感じ。


まだ続いてます

 毎年恒例のアレ。
 今回はちょい連載。対象者以外は見ることかなわぬゆえあしからず。見てもいいけどワケ分からないよ。
 第二回。

続きを読む »

忙しいっていうか

 最近仕事が忙しいしか言ってない気がするけど、実際忙しいし、それより何より時間が無い。自分の時間が。
 帰宅したら日付変わってるから、食って風呂入って睡眠時間を確保するために猛然と布団にダイブする、以外のことを最近やってない気がする。
 そんでたまに早く帰ると寝落ちしたりして。

 まぁさておいて、幾つか来ていたお便りご質問にぽつぽつ回答。

続きを読む »

仕事忙しいと物欲が高まる

 冬春モデルはいろいろと情報が飛び交っているが、とりあえず物欲に負けてしまいそうなブツがいくつか。
 情報の需要とかまったく関係なく、物欲のままに書き散らすエントリ。

続きを読む »

docomo冬モデルを触って来た

 有楽町のスマホラウンジで冬モデルを触って来た。
 残念ながらGalaxyNexusは置いてなかったが、LTEな冬モデルは一通り弄れたので、適当につらつらと感想。

 まず試作機のガクガクモッサリぶりが話題となったF-05D(ARROWS X LTE) だが、ずっとおっさんに占拠されていてこれは触れず。ただおっさんが店員を捕まえて「これすごく遅いんだけど… いろいろ入っててスペックはすごいのにこんなものなの?」 と聞いていたからには、まだまだガクモサなんだろう。店員も「この状態で発売されることは考えられません」 と切って捨てていたし。でももう11月だぞおい。これ11月発売だよな。いや12月だっけ? 開発陣、今頃デスマーチなんだろうなぁ… まぁなんにせよ、ひどい状態の試作機を店頭に置いておくとマイナスイメージばかり広まってしまうので、引っ込めておくのがよいのではないか。ちなみにXiエリアを外れるとMAX7.2MbpsなFOMAハイスピード対応で14M対応ではないため、Xiエリアの狭い現時点ではこれを買うのは… という声が散見されるが、7.2Mbps時代でもせいぜい2~4Mbpsしか出ていなかったのに上限が14Mbpsに上がったからといって普段の速度に差は出ない。なので7.2Mbpsという点を心配する必要は無いといえる。

 次に非LTEなT-01Dへ。れぐぽんの正統後継機ともいえるT-01Dだが、Xiに対応していないだけで後は実にハイスペック。指紋認証は試せなかったが、とりあえず一通り動かしてみた。まぁ普通にモリモリ動いていたので、F-05Dもがんばれ。同じHDディスプレイだ。
 ただ初期ホームのパレットUIは要らんウィジェットががっつりとホームに貼り付いているため、非常に動作がモッサリ。片っ端からウィジェットを捨てていくと軽快に動くが、どうせならLauncherPro等の軽いホームを入れて試したい。それにしても、重たいモッサリホームのまま展示しといても悪評が立つだけだと思うけどなぁ。
 多少気になったのは、ブラウザを開いたときに文字が小さすぎると感じたこと。HD解像度だけに表示できる情報は多いのだが、文字が非常に小さい。SHARP製SC-12CのqHD4.2インチディスプレイは文字がほどほどに小さく、それでいて非常に見やすかったのだが、4.3インチにHD解像度はブラウザの文字サイズ次第ではかなり見づらいのかもしれない。まぁ文字サイズ調整しろよって話だけど。

 では4.5インチHD解像度のOptimus LTEではどうか。当然ながらデカい。厚みは大した事無いのでデカい分薄く感じる。T-01Dと同じくパレットUIにウィジェット山盛りだったので、さくっとLauncherProをダウンロードしてきてインストール。Xiはやっぱり速いですな。でもスマホラウンジで触った感じでは、自宅で相方のWiMAXを使ったときの方が速いかも。それはともかく、軽いホームアプリに変えたらOptimus LTEの動きが軽すぎて目が追いつかないでござる。国内機種と同様にオサイフやワンセグを搭載しているのにこの軽さ。T-01Dも決して動作が重くはなかったのだが、こいつは軽い。そして液晶はやたらと明るく、HDディスプレイは4.5インチでもやっぱり文字が小さかった。qHDとHDの切り替えができるディスプレイを搭載してくれ。ちなみに背面のデザインがかっこいい。まさかLGの端末に心揺さぶられる日が来るとは。赤いボディがかっこいいです。そういえばT-01Dのグリーンなボディも渋いです。

 次に、MEDIAS LTEはまだ置いていなかったので、MEDIAS PPを弄る。有機ELでWVGAでPentile配列なディスプレイ。GalaxySがすでに通過した道。この解像度でPentile配列だとブラウザの小さな文字がジャギー。あとセンサーキーがむやみやたらと反応が悪い割には、別のとこ触っていると近づいた手のひらなんかに不意に反応したりする。試作機だと思ってナメんな。例によってパレットUIだったが、群を抜いて動作が重かったのでLauncherProを入れる気にもなれず。我がMEDIAS N-04Cの方がずっと軽いわ。そりゃホームはGo Launcher EXだけど。

 次はGalaxyS2 LTEを弄る。うーむ安定のサクサク感。4.5インチというディスプレイサイズに対してWVGAな解像度だが、細かくて読みづらい表示を立て続けに見てきただけに、低解像度による大雑把な表示が目に優しい。これはこれでアリかもしれないな。低解像度による表示の粗さはぱっと見では気にならないレベル。ということは粗くないってことだ。解像度と精細さは比例しないしな。まぁ今さらWVGAな機種にしようとは思わないけれど。あと4.5インチなボディはやっぱりスーパーでかい。GalaxyNexusやGalaxyNoteが楽しみ。
 この機種の売りはNFCとかXi使用にも耐える大容量バッテリとかなので、短時間触るだけではその魅力は分からない。Xi速いっすねーくらいだが、当然Wifiならもっと速い(ことが多いはず) ので、あまりこれといった感想がない。GalaxyS2と同様にサクサク動きますよみたいな。そういえばパレットUIでもこいつは軽かった。

 最後にGalaxyTab 7.0 plusを弄る。HoneyCombなのでソフトボタンで操作するわけだが、ボタン小せー! 機能ボタンを押そうとしてスクリーンショット撮影多発。いや慣れの問題だろうけど。でもボタンエリア小さいよな。初代ギャラタブより若干薄くなったので軽くなっているが、果たして使い勝手は上がっているだろうか。どうかな。
 スペック上、デュアルコアで解像度は初代から据え置きなので動作は軽くなっているはずだが、さほど初代から変わったようには感じられない。Androidってデカい画面向いて無いんじゃないか、ひょっとして。10.1のギャラタブもかなりモッサリーだし。でもEeePadTransformerはフツーにサクサク動くな… やはりチューニングか。
 サムソン製品はスマホはサクサク動くのにタブレットシリーズはそうでもないジンクスを踏襲。なんでなんだろうねぇ。まぁ実用には困らないけど。


 ラウンジで一通り触った感想としては、国内メーカのスマホよりもLGやサムソンのグローバルスマホの方が動作が軽い。auのEVO 3DやPhotonも動作は軽かった。国内メーカはレスポンスの過剰な軽さを重要視していないのか、あるいは開発期間が短すぎてチューニングに時間がかけられないのだろうか。なんにせよ、最初に手にとって軽く触ったときにスルッと動くとそれだけで印象が違うため、まずは店頭機のパレットUIからなんとかしたほうがいいんじゃないかという結論。
 あ、端末はあれだ。実際に発売されて店頭に並んだらもう一度評価する。現時点ではOptimus LTEがよく動いていた。

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: