ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめもなく

 土日は町内会の祭りという地域密着のイベントに(強制) 参加していたため、軽く死んでいた。
 炎天下で売店作りからガンガン火を使って調理して大声張り上げて客を呼ぶとかどんなマゾいイベントなんだ。しかも脱水症状を避けるという名目で大量の缶ビールや発泡酒が準備されており、ハナっから儲ける気がないというか、要するにみんなで騒ぐためのイベントだろう、これ。
 だがまぁ子供たちの夏の思い出作りにもなることだし、と自分に言い聞かせ、ガンガン飲みながら乗り切った。何缶空けても汗ばかり出てお手洗いには一度も行ってないとか、どんな焦熱ヘル。


 さて、何度かレビューしているIS01の各諸元に迫ってみたいのだが、如何せん自分の端末ではないのでいささか手が出づらい。
 ならばと自分で購入も考えたが、いかに0円維持とはいえ、家の中にIS01が二台あるのはちょっと。いや、別にあってもいいんだろうけど、なんとなく、こう、な。分かる人には分かるだろう。同じコミックを二冊買えない心持とでもいうか。
 しかしながら、IS01の操作感は耐えがたい誘惑を感じる。キーボードが手に馴染むなら間違いなく神機。ならば選択肢としてはドコモのLYNXか。アレならXPERIAのSIMを流用できるから、白ロムでLYNXを入手できれば。さっそくヤフオクを覗く。うん。落札相場たっけぇー
 さすが最新機種だぜ一ヶ月後にまた会おう。アディオス。
 IS01は2万円台までオークション価格が下がっている。これくらいなら買い時だが、IS01はSIMが無いとアップデートができず、そしてauのSIMは持っていない。つまり白ロムを2万出して買うくらいなら、新規で2万そこそこの店を見つけてIS01を買ったほうがずっとお得である。
 さらにLYNXと比較すると、IS01の8円維持(端末は一括で購入し、プランEを選択。デビュー割を適用し、Wi-Fiのみで運用して3G通信を封鎖すれば月々の経費はユニバーサルサービス料の8円のみ) は、狂気のプランであり、ンな安くこんな高性能の端末が使えるんじゃあLYNXのメリットってなんだろなぁという話になる(もちろん「ドコモである」 のがメリット) LYNXが1万くらいで入手できれば勝負にもなるんだろうけどなぁ。

 ところで兄弟機と言われるLYNXとIS01だが、店頭でいじってみると、同じ操作を行っても動作が異なる部分がいくつかある。
 たとえば電源ボタンを押すと、IS01では起動しているアプリを全終了してホーム画面に戻るのだが、LYNXではアプリが生きたままになる。一方、LYNXでは戻るボタンを長押しすると、起動アプリの履歴が出てきて、ここからアプリが起動できるのだが、IS01にその機能はない。なんでこんな細かいところで差異を出すんだ。両方に両方の機能搭載しとけよ、こんなもん。

 7/28拍手コメントで突っ込みを受けて電源ボタンの挙動について削除。また履歴機能について、再現できないとの声をお寄せいただいたので、これも削除。ご迷惑をおかけしました。

 また、標準ホームはLYNXの方が派手だが、何か動作を行うとIS01の方が凝った動作をしたりする。ショートカットを削除すると画面下部のブラックホールに吸い込まれていくとか、画面を移動するとアコーディオンのようにランチャーが展開するとか。一方でLYNXはホームでアクションが行える部分に回転する光のエフェクトがかかる光ナビなる機能があるが、これがクソ重い。また、ウィジェットが重いのもあるだろうが、ホーム自体も重く、フリックで隣画面に移ろうとすると、ほとんどコマ落としでがっくんがっくんつっかえる。というか、がっくん、と半分ずつつっかえてアニメーションもクソもない感じ。なんて重さだ。
 もちろんホームがガクガクなだけで、アプリは似たような操作感で使えるので、見た目さえ気にしなければなんてことはないのだが。androidである以上、メモリにキャッシュがない状態で画面を動かすとカクつくのはしょうがない(※) のだが、それにしたってLYNXのホームはカクつきすぎではないか。エフェクトに凝り過ぎだろう。


※よく滑らか操作の代表として例示されるiPhoneの画面がヌルヌル動くのは、とにかくなんでもかんでもメモリにキャッシュを行い、キャッシュを使って画面表示を行っているから。この方法を使うと画面にウィジェットが置けない(キャッシュの内容と常時動作しているウィジェットの内容が食い違う) ため、iOSにはウィジェット機能が無い。また、androidの特徴のひとつであるインテント(アプリ間のシームレスな連携。アプリ間の共有とか戻るボタンでずりずり一手ずつ操作を戻るとか) もiOSではキャッシュと各アプリの状態との整合性が取れないため、未実装。要は滑らか操作を取るか、ウィジェットやインテントを取るか、というOSの思想の違いなので、androidでありながらわりと滑らか操作を実現しているDesireなどはスゴイ。XPERIAもOSが2.1になればこれくらいできるのだろうか。


 などととりとめのないことを考えつつ、次回更新のネタは、もうスマホが標準で装備していて当然ともいえるカメラについてレビューしてみようなどと。まぁ結論はXPERIAのカメラすごいね、なんだけど(予言)
スポンサーサイト

Android機きたよ - IS01 番外編 - URoad-7000きたよ

 IS01をすっかりお気に入りで使っていた相方だが、やはり低額維持しようと思うと外でフリーの無線LANスポットを探しまわらざるを得ず(キャリアによる無線LANスポットもそうだが、たまにその辺にぽこっと漏れているセキュリティオープンのLANスポットなんかも意外とある)、せっかくのIS01ライフもイマイチ利便性が伴わないようであった。まぁこういうモバイル用のガジェットを使っていると、どこでも使いたくなるわな。

続きを読む »

ネタ無しにつき

 更新滞り中。

 ミリは最近面白い動きがなく、マニアック過ぎるネタで書くつもりもないので、なかなか書けない。
 F-Xが突然決まらないかなー
 そういえば宮崎の口蹄疫で災害派遣として出動していた自衛隊は撤退した。お疲れ様でした。


 メカってか最近はガジェットばかりだが、こちらも手の届く範囲でのネタはあんまりない。
 海外で発売されても日本に入ってこないと使えないしなぁ。
 IS01が出て以降、日本のスマホでニュースらしいニュースといえば、ドコモのSPモードとiPhone4の雪崩をうつような不具合連発ニュースばかり。つうかAppleいい加減にせぇよ。モノ作りナメんな。買う奴も買う奴だが(iPhone4は好きとか嫌いとか使いやすいとか使いにくいの域を軽く超え、アンテナ設計不具合やそれに伴うAppleの対応の横柄さ、自殺頻発の工場の労働状況、普通に使っていてUSBコネクタから火を噴くなどなど、おおよそマトモとは思えない問題が続出している)

 とはいえ、ドコモのLYNXがいよいよ発売されそうだということで、個人的にはワクワクしている。
 auのIS01のほぼコピー機だが、もちろんマニアックに見れば違いはあるわけで、auがとんでもない価格プランで事前の予想を大きく裏切るヒットを飛ばしたため、ドコモのLYNXにも期待が高まっていた。
 ようやく7月23日に発売されるのでは? というリーク情報が流れ始めたので、近所の量販店で訊いてみたところ。

「えーとまだ詳しいことは… あ、auさんのIS01がほぼ同じ機種なので、こちらを見てみてください」

 コラ。同業他社のライバル製品見れとはどういうこった。
 ソレでいいならそっち買っておるわ。どう考えてもドコモがauのような狂った料金プラン(がんばれば8円で維持できます) でLYNXを出すとは思えんし。
 なんて言ってる間にドコモは冬機種にスマホ7機種持ってくるとか言い出して、それも気になるし、そうでなくても夏~秋にはXPERIAのバージョンアップやGyalaxy Sの発売がやってくる。auは秋冬商戦で本命のIS03を繰り出してくるし。ソフトバンクはどうせiPhone以外マトモに売る気がなさそうなので気にしない。というかiPhoneなんて売ってもソフトバンクはちーとも儲からないので、どうせソフトバンクの携帯事業自体、いずれ売られるんだろうなーとか。


 科学ネタはIKAROSが細かく細かくひとつひとつステップを成功させて順調に進めているが、なにぶん何をどう成功したのか、を分かりやすく書くのが難しい。
 IKAROSがTwitterで「今日は少し姿勢を変更したよ」 という呟きにどれだけの意味が含まれているのかとか、もうね。濃すぎるんだよな。IKAROSが回転数を落とした上げたのツイートに海外の科学者がどんだけ目を光らせて大興奮しているかとか報道しねぇしな。世界最先端にしてオンリーワンのIKAROSなんだから、何をやっても新発見で前人未到の領域を一歩一歩進んでいくことになるわけなんだが。
 あかつきの方は金星に到着するまであまりやることがないが、実は光圧の影響を受けているので、姿勢変更などを行っている。これもあかつきのちょっとした呟きにごまかされがちだが、呟きに込められた内容はとても濃い。
 もうすぐ打ち上げのみちびきは地球から離れないので、IKAROS、あかつきの二機が実質日本が運用する惑星間軌道の衛星になる。あかつきは金星探査のオーソドックスな衛星(目的は世界初の内容だが)だが、IKAROSはオンリーワンにして光圧を利用する衛星のフラッグシップだという認識をもっと巷にだな(以下略)


 TRPGネタだが、そろそろフェアリーガーデンプレイ記書けというお叱りのメールにも慣れてきた(こら) 
 (アクセス解析によれば)衛星がらみと電子ガジェットがらみの客層がぽこっと増えたが、元々のTRPG層の方もまだ訪れてくださっているようなので、そろそろ書かないとな…
 がんばりますです。

まだ忘れるには早い

 久しぶりにニュース記事更新でちょびっとミリ。
 沈没事件の実務協議、北が15日開催を再提示
 次はどんな口実で延期を要請してくるのか楽しみ。

 もうすっかりみんな忘れているのかもしれないが、日本のすぐ隣で戦争が起きるかもって事態になっていたのはついこないだのことだ。
 韓国のコルベットを引き上げてみたら明らかに魚雷の艦底爆破であり、韓国当局による魚雷の種類の発表(北朝鮮製CHT-02D) まであったにも関わらず、やれあの浅い海で魚雷を当てるのは困難だとかアメリカ原潜による陰謀工作だとか魚雷一本当ててイマドキの船が沈むものかとか、トンデモ暴論が飛び交った。
 全力で半島有事を避けたい韓国をして北朝鮮を名指しで批判したということは、いつ戦争が起きてもおかしくない事態だったのに、のほほんと陰謀論と悠長な犯人探しをやっていたのが我が国の声のデカい人たちである。

 そんなことをしているうちに韓国とアメリカが事態を収拾しようと必死こいて努力して、中国に擦り寄る北朝鮮をようやく机上に引っ張り出してこれそうな今、声のデカい人たちは、今度はすっかりそんな事件のことを忘れているでござる。
 朝鮮戦争は現在も継続中であり(休戦しているだけで、終戦していない)、北朝鮮の権力争いを初めとする不安定要因が幾つもある今現在、こういう事件が起きたわけで、参院選だからって選挙カーの上で倒立パフォーマンスする候補とかもう全力で力が抜けてしまうが(もちろん落選)、宮崎の口蹄疫くらいに大ピンチクラスの事件だと思っておいていいんじゃないかなぁ。

 明るいニュースとしては、コンテナ船にもらい事故で船首がぶっ壊れた護衛艦くらまが復帰。宮崎の口蹄疫では自衛隊が災害派遣され、感染拡大防止に尽力した(7/21コメントでの突っ込みにより追記。ここ脱字しちゃーダメだよなぁ)。
 自衛隊のことばっかりだが、コトがコトだけにしょうがない。国内はのほほんとしているが、彼らはいつだって準備万端なんだぜ。

へばり中

IS01についてもっとつっこんだレビューないんですか、ってお便りをいくつかいただいたけど、あれ自分の端末じゃないねんごめんな。
自分のだったらとりあえずホームをADWにしてから何をするか考えるんだが…

とりあえず横から見ていて感じた問題点としては、基本縦画面のandroidアプリが横画面のIS01に対応してない場合があるってこと。そんなん誰でも分かるわな。あの形みた瞬間に。

いろいろちょぼちょぼやってはいるんだけど、平日にまとまった時間が取れない。

・HT03A(今更)root化した → まだカスタムROM焼いてない。1.5のままバージョンアップ通知殺しただけ。
・XPERIAのブラウザをドルフィンから変えてやるぜ! → ドルフィンバージョンアップでかっこよくなって断念。
・XPERIAのroot手順を確認して自宅の64bit環境を罵る。
・TimeScapeに登録しているアカウントを全削除して記憶の彼方に押しやる。こいつを消したいんだこいつを。
・IS01は(相方の持ち物とはいえ)すでにあるので、LYNXが気になる → 一向に発売日が発表されない。
・そうこうしているうちにドコモ冬戦線でスマホ7機種投入発表 → そのうち何機種がガッカリかが気になる。
・XPERIAの後継機? うーんどうせドコモがSIMフリーにしてくることを考えると、次はモトローラ辺りに手出しそうだなぁ。
・GalaxyS2てこのタイミングで発表する意味あんの。つくづくサムソンって日本と相性悪いんじゃないか。

 なんかどうでもいいメモが混じったな。
 サイレントイーグルも飛んだし(関係ない) もうちょっといろいろやりたいところ。

Android機きたよ - IS01 第二報 -

 使用感レビューを書く際に大事なのはスペックではなくて客観的な評価だと思っている。
 例えば「XPERIAの重量は150~160gといったところで見た目よりも軽いです^^」 なんて感想を見せられたところでどうすれというのか。1円玉を150枚ほど集めてきて実感すれというのか。150枚の1円玉を集め終わる頃には執念と怨念、自分はいったい何をやっとんねんという後悔の念で、150gという質量に殺意すら覚えることだろう。XPERIAの罪ではなく、こんな感想文をアップしたタコをこそ責めるべきというかむしろなんでそんな感想文を読んだのか貴様と責めてやりたい気分だが、往々にしてこういった負の感情はレビュー対象に向けて固定される。えらい迷惑である。

 では何をどうしたら客観的になるのか。
 先のXPERIAの重量についていえば、分かりやすい基準で比較すればいい。例えばこうだ。

「ステーキにしては物足りない重さです^^」

 これで比較するために150gのステーキを買ってきても後悔することはあるまい。俺は天才かもしれんな。牛は国産で頼む。
 まぁオチはないんだけど。ごめん。


 そんなわけで(どんなわけで?) 今回はデカいデカいと評判のIS01がどんだけデカいのか、客観的にレビューしてみたい。

続きを読む »

Android機きたよ - IS01 第一報 -

 相方の物欲スイッチが轟音を立ててONになった。
 現在使用中のPHSがいよいよダメだということで、背中を一押し。
 ということで地元のauショップへ赴いてIS01のホットモックを弄った。
 見た目はかなりデカく、これはスマートなのか? などと思いつつ相方が神妙な顔をして弄ってるのを横から眺める。
 時折XPERIAを取り出して画面の明るさや画質を比較しつつ初androidである相方に使い方をぽつぽつ助言していたが、やがて相方がモノも言わずに没頭し始めたので好感触と判断。

続きを読む »

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。