ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精たちの空中庭園 第0話

 フェアリーガーデンソロプレイ開始。
 レギュレーションは前回公開したとおりで、キャラクターは二人作成。

ハイネ 人間・女(キャラグラフィックはasaさんに描いていただきました)
器用度:14 敏捷度:12 筋力:16 生命力:16 知力:8 精神力:11

 なんとグラップラー。
 そしてアホだけどフェアリーテイマーを選択。フェアリーガーデンソロプレイの主役にしようと注力しているのが伺える。
 冷静に自分を分析してどうする自分。


モーゴス 人間・男
器用度:16 敏捷度:10 筋力:20 生命力:11 知力:12 精神力:15

 アメリカンマッスラーでちょっと虚弱な人間の神官戦士。兄クリスがハイネを心配して同行させたということにするの巻。
 アルケミーキットに食われて装備に金が回らないよ!

続きを読む »

スポンサーサイト

フェアリーガーデン - ダイスの言うとおり版ソロプレイ レギュレーション -

 いろいろなご意見ありがとうございました。
 せっかくメールフォーム設置したのにみんなメッセで意見くれたけど!

 とりあえず、ダイスの言うとおり版フェアリーガーデンソロプレイのレギュレーションは以下のように決定。


・ミストキャッスルのキャラを引き継ぐ。ただし、アッシュはすでに高レベルなので、何らかの理由をつけて後で合流。
・序盤はハイネスタート。ただし、前回も多かったPTプレイのご要望に応えて、キャラ二人で開始(なぜか二人を推す人が多かった。PTって言うからには三人くらいじゃない? なぜ二人?)
・レベルが満たない状態で「詰んだ」 状態になったらアッシュ投入。それでも詰んだら新キャラ(って、それは遊びなおしたほうが早くないか)
・妖精郷同化度12点を越えたらキャラチェンジ可。誰にチェンジすんのかはともかく。


 なんか… めんどうくさいな(こら)
 まぁ今回はご意見募集した手前、このレギュレーションでやらせていただきます。
 ところで、PL一人で複数PC使うのってソロプレイって言うのかな(前提から揺るがす発言)
 まぁ一人で遊んでるからソロプレイか…
 また他のPLさんのブログとちょびっと連携企画ができれば楽しいけれども。
 やっぱ一人で粛々と遊ぶよりも、同じように遊んでいる他の人がいるというのを感じながら遊んだほうが楽しい(と思う)

はやぶさ、イオンエンジンによる軌道制御を大まかに完了

 小惑星探査機「はやぶさ」搭載イオンエンジンの連続運転による軌道制御の終了について

 ぶっちゃけ、3月いっぱいイオンエンジンふかして6月まで精細誘導、という予定の加速部分が終了。
 現在は地球中心から2万km地点を通過する軌道に乗ったとのこと。
 えーと、地球の中心から地表までは6,400kmだから、今のままいくとはやぶさは、上空13,600kmを通過するコースということだ。これは気象衛星(静止軌道=36,000km) よりも地球に近いコース。今この瞬間、はやぶさのイオンエンジンがブッ壊れ、あらゆる機動が不可能になったとしても、はやぶさは地球の至近を通過する。はやぶさが帰ってくるのだ。

 ここで今までのはやぶさの艱難辛苦を振り返るのは、まだちょっと早い気がするのでお預け。
 この後はやぶさは精密誘導を行い、オーストラリアのウーメラ砂漠めがけて星のカケラが入っている(かもしれない) カプセルを投下し、そしてはやぶさ自身は模擬隕石として大気圏へ突入サンプルに使われる(のかどうか、今どういう予定になっているのかはちょっと分からない)
 あと約2,700万km。近いようで遠い距離だが、どうか無事に帰ってきてほしい。
 そして最後の工学ミッション(サンプルリターン) を達成してほしい。

RAMドライブ導入の巻

 ノートにメモリを増設し、2GBのメモリが4GBになったはいいものの、確かにメモリが使われている形跡はあるが、体感するほどのパフォーマンスは感じない。
 ベンチマークでも取れば数字として見えるのだろうが、いくらベンチの結果が良くてもその効果を体感できないのであれば、嬉しさもソコソコ。ベンチマニアは数字の上下に一喜一憂できると思うが、普通に使う分にはやはり「劇的にナニかが改善されたぜ!」 を欲するわけで。
 とはいえ、マイナスの体感評価(遅くなったぜ… とか、重くなったー とか) は感覚的に感じやすいが、プラスの体感評価はなかなか難しい(早くなっ… た? か? とか)
 そこで、圧倒的に体感速度に差が出るといわれているRAMドライブを導入することにした。
 Windows7の64bitに対応したRAMドライブ作成ソフトがあるのかどうかは未知だったが、検索をかけるとあっさり発見。というかバッファローじゃないか。なんか無料ダウンロード実施中とか言ってるので、実施が終わる前にさっさかダウンロード。そういえば追加したメモリはバッファロー製であった。
 紹介記事中でコキおろしている某Ⅰ社のRamPhantおぉっとなんでもねぇ。
 いちおう、RAMドライブにはいろいろな種類があり、そしてそれぞれ一長一短があるとだけ言っておく。RAMドライブを自分で導入しようなんて人が初心者なわけはないと思うので、ここでアレコレは言わないが。

続きを読む »

検討中につきご意見募集

 フェアリーガーデンの新規ソロキャンペを開始するにあたって、メールとかコメント欄とかメッセとかメッセとかメッセ、あとメッセでいろいろな意見をいただき候。

「本家知らないブログ読者の方が多いに決まってんだからメールフォームくらい設置すれ」

 はいすんません。設置しましたよって。
 ご意見ご感想お便りは左下のメールフォームからお願いいたします。メアドと件名はデフォルトで適当なのが入っているので、通知したい方は確認画面で入力してくださいまし。

 さて、前回「ハイネでスタートして経験点がアッシュと並んだところでアッシュと合流すっか」 などと呟いたが、それについていろいろな意見をいただいた。

・今度は最初からパーティプレイでやってみたらどうか。つまりアッシュの合流はともかくとして、最初から複数PCにする。
・続編だヤッホー
・最初はあんまり変わったことをせずに、プレイ記と販促を兼ねて普通のソロプレイをやってみてはどうか。ハイネのような「他作のキャラ」 を導入すると分かりにくい人もいる。一度ソロでやってみてからハイネやアッシュを導入してもいいのでは。
・どんなヘボいキャラで、サクサク死にまくったとしても、「ミッション受ける」→「★をひとつでも稼ぐ」→「ミッション破棄」 で経験点が稼げるので、ソロでやるなら、妖精同化度が一定数になったらキャラを交代する縛りを設けた方がよいのではないか。
・ルイーダの酒場システムを導入して複数キャラをとっかえひっかえしてはどうか。


 えー、ルイーダの酒場システム導入するくらいなら何人か頭数揃えて遊んだほうがよくないかな! どうかな!
 さておいて。
 とりあえずひとりキャラメイクのダイスを振ったところでいろいろな意見をいただいたので、このダイスを振ったキャラを誰にするのかすら迷うところ。
 とりあえず3投した結果をば(PCは3回キャラメイクのダイスを振って1つをチョイスする方式)


○一号機
人間
技:8 体:3 心:5 A:3 B:8 C:6 D:4 E:11 F:6
器用度:11 敏捷度:16 筋力:9 生命力:7 知力:16 精神力:11

生まれ: [R1]冒険者(経験点3000/3000)
経歴:
予知夢を見たことがある
身体のどこかに刺青がある
自分にそっくりな人物を知っている

○二号機
人間
技:6 体:4 心:6 A:10 B:7 C:8 D:8 E:4 F:10
器用度:16 敏捷度:13 筋力:12 生命力:12 知力:10 精神力:16

生まれ: [R1]冒険者(経験点3000/3000)
経歴:
大好きな食べ物がある(あった)
大ゲンカしたことがある
命を救われたことがある

○三号機
人間
技:5 体:8 心:6 A:11 B:5 C:12 D:3 E:6 F:9
器用度:16 敏捷度:10 筋力:20 生命力:11 知力:12 精神力:15

生まれ: [R1]冒険者(経験点3000/3000)
経歴:
毒を飲んだ(食べた)ことがある
一定期間の記憶がない
憧れる冒険者がいる


 ソロで大事なのは生命力だってミストキャッスルで痛感したが、その生命力が 7、12、11 ときたもんだ。
 とりあえず、ハイネにするなら二号機な気はする。自分の中でハイネは最高の外見とスカスカな中身の女の子。
 パーティプレイとか、ハイネ以外のキャラでやるなら三号機で前衛かなぁ。

 とりあえず、もう少しご意見募集したいところ。
 せっかくメールフォームつけたので、そちらからご意見くださるとうれしいけど、メッセとかコメント欄でもかまいませんです。
 特定の方向の意見がある程度集まるとかすれば即開始くらいの勢い。
 締めの日時は考えてないけど、今週末くらいで。

フェアリーガーデン発動

 とはいえ、オフでの仲間内でのこと。
 まぁいつものようにGMですけど!

 1~5人用で、GMなしで5人でやってもいいよ、とは書かれているが、やっぱGMがいたほうがスムーズだよね、というのはミストキャッスルをそのまま踏襲。まぁTRPGだしな。

 キャラメイク前に導入をあらかた進め、妖精郷での目指す目的が決まってからキャラメイクしてもらった。

 とりあえずミストキャッスルとの差異は

1・初期の余裕が段違い
 ミストは劣化装備縛りがな…

2・理不尽なミッションがない
 ミストの、初期経験点のPCにボガード三匹とか、もうね…

3・雰囲気がのんびり
 妖精だけに。ミストキャッスルなんてハナっから北斗色全開だったし。
 少なくとも、生きるために戦い、戦ってもだいたいは死ぬミストキャッスルとは違い、世界がかけてくる生存圧が弱い(少なくとも初期は) のはフェアリーガーデンの特徴。
 死亡の際のペナルティも心理的な要素がかなり異なっているので、遊ぶ面子を選ぶ際の敷居はだいぶ低い。はず。


 で、ミストキャッスルで意外にご声援をいただいたソロプレイについて(ブログにコメントしていただけると大変助かります! こっそりメールとかでなくて! いやメールもありがたいですけど! いつもありがとうございます!)
 
 まずいただいたのが「アッシュその後 → フェアリーガーデンに登場」
 いや誰しも考えるのだろうなというところだけれども(もちろん自分も考えた)、フェアリーガーデンにはきっちり「作成直後のキャラクターで遊んでね(はぁと」 と記載されている。
 というようなことを返信したところ

「ミストのラストを引っ張るならハイネで進め、経験点がアッシュに並んだら、アッシュも後発で参加させればよい」

 あんた天才か。

 だが。バット。ハウエバー。
 アッシュの技能構成は明らかにソロスタイル。フェンサーコンジャラースカウトであり、誰かと組む技能構成ではない。

「ハイネをフォロー向きに育てれば」

 ですよね。アッシュ合流までスカウトどうすんのかという点は残るけど。まぁ二人スカウトでもいいか。
 でもミストのラストでは、ハイネは真語と剣の腕が伸びていることになっていてだな

「今週作で前週のラストを何事もなかったかのように忘れるのは伝統」

 80年代ジャンプ読者ならお馴染みのアレか。我々の世代には非常に馴染み深い現象ですな。ゆでたまげふげふん。

 まぁそんなこんなで、ソロプレイのほうも考えてみるです。
 唐突に何の関連もないむさくるしいおっさんキャラとかで開始するかもしれんしな。

つらつらと

はやぶさ回収班が忙しくなってきたの巻
 予定通りいけば6月にオーストラリアのウーメラ砂漠にイトカワのサンプルを採取しているかもしれないカプセルを投下する。
 予定通りプロジェクタイルが撃ち出されたかどうか定かではない(発射中止のコマンドが紛れ込んでいたが、サンプラーホーンは温度上昇を感知している) ので、サンプルが入っていない可能性もあるが、「月より遠い天体に着地してサンプル回収したカプセルを地球に持ち帰る」 という工学ミッションは達成される(むしろこっちのが大事) はやぶさはリモコンで動くメカではなく、ある程度自律行動するロボットなので、ジャパンロボテックスに大きな一歩を記すことだろう。
 てか、通信が往復40分以上かかる場所で自分で判断して微小重力天体相手にミッションこなして着地してサンプル回収の手段を実行して離陸して戻ってくるってだけですげーわな。ボイジャーにこのロボテックスが搭載されていたら、もう少し運用も楽だっただろうに。


○ノートパソコンのCPU Core2Duo SU9400 と Celeron SU2300
 どう違うんですか、というご質問。
 えーと。同じです。
 いやそりゃいろいろ数字は違うし、ベンチマークなんかで出る値も違うけれども。
 SUというのはULV(超低電圧) CPUであることを示す型番で、この二つのCPUはどちらもTDPが10W。
 Core2DuoはIntelの扱いとしてはすでに旧世代CPU扱いされているが、CULV人気の今、Core2DuoのSUナンバーはCULVの大本命といってもいい。
 じゃあCeleronは、というところだが、要するにSUナンバー9000番台をCore2Duoとして、2000台をCeleronとして出した、というだけで、中身はほぼ同じ。Celeronらしい価格に抑えるために動作クロックを若干抑え、L2キャッシュも減らしているが、まぁそんなところ。

 一応ベンチマークはCore2Duo SU9400の方がいい値が出て、数値的にはCeleron SU2300の110~120%くらい。使ってて体感で感じられるか、というと、ちょっと重たい作業をするとレスポンスに跳ね返ってくるかもしれないが、そんな重い作業をCULVノートでやるかどうかは分からん。あと、同じTDPだけどCore2Duo SU9400の方が電力消費が少なく、バッテリが長持ちする。公称10時間駆動とかザラ。
 お値段的には、Celeron SU2300の上位機種にCore2Duo SU9400が搭載されてプラス1万~2万といったところか。それだけの価値があるかどうかは人による。ノートのCPUなんてまず換えられないのだから、投資しておいて損はない。かもしれない。まぁ慣れた人なら基盤からそっくり入れ替えちゃうけど。そこまでするならノートなんてガワの違いだけしかない。
 前回のCPU選びのときにちょっと言ったが、ネットサーフしてメール見て、DVD見てデジカメの画像をファイリングして、ニコ動とYouTubeを楽しむくらいならAtomで充分。今はAtom搭載のCULVモドキも出てきているので、ちょっと店頭で触ってみて確かめればいい。

参考にならないノートのスペック選び

 ノート買ったとはしゃいでいたら、何人かにノート購入の相談を受けたの巻。
 いや、好きなの買えばいいんじゃん? とは思うけど、自分も買う際に迷いまくったし、背中を押してくれ的なところもあるのだろうと思うので、ちょっとだけ。ちょっとだけヨ。


・用途
 まずはここをしっかり。部屋の中に置いて特に移動させないのであれば、据え置きの大型ノートでもいいが、しょっちゅう移動させたり、いわんや外出するときに携帯したいときに大型ノートは苦行以外の何ものでもない。いっそ投げ捨てたら楽になれるかもという内なる衝動と戦うハメになる。そもそも四角くて持ちやすいものでもないし。
 求めるスペックは用途から決まるので、ここ一番大事。


・値段
 どこまで出せるのか、をきちんと決めておく。細かいパーツの差異を見ていくと1000円単位で値段が変わっていったりして、これくらいの差だったらどうせならいいものを、でスライドしていくと、いつの間にやら予算をはるかにオーバー! なんてことにもなりかねない。


 究極的にはこの2点になるはず。
 って言ったら、それだけならそんなに悩まんわ! って怒られたでござる。
 んじゃ、もう少し細かく。

続きを読む »

つらつらとあれこれ

はやぶさが精密誘導開始の巻
 ここから6月まで様子見しつつ位置を測定しつつ速度を落としつつ地球にじりじりと近づいていく。
 毎日報道してくれとも思うが、そんなことに時間を使うくらいなら、ってのはあるだろうなぁ。広報も大事だけど。

 まぁ、はやぶさが今どんな状況かってのは今さら言うまでもなかろうし、ミッション的にはいよいよ最後の山場目指して突き進んでいくところ。


WILLCOM爆死の巻
 実は携帯持っておらず、ずっとDDIポケット時代からPHSで通してきた。千葉つっても東京寄りだし、PHSで困ったことは一度もないし、今の機体はWILLCOM 03でWindows積んでて家では無線LAN繋げてマシンと連携していろいろできるしで非常に使い勝手がいい。料金も安いし、なんでもっとPHSが流行らないのか不思議に思っていたが、ことCM力やら機体の開発&リリースでは携帯各社に惨敗だった模様。うち民放映らないからなぁ。それにPHSは通信媒体であって電話に限ったものでもないしな。
 しかしよりにもよってソフトバンク。
 ソフバンは徹底的にWILLCOMを攻める経営戦略を取っていたが(例:WILLCOM機からは繋げないサイトコンテンツなど。わざわざそういう設定にしていた)、ついにつんのめったWILLCOMに手を差し伸べつつ、条件はXGP(次世代PHS)をよこせとか。あーやっぱりそれが狙いかと万人が(想像していたとおり的な意味で) 胸をなでおろした。
 XGPはWILLCOMにとって、今後を考える上ではこれしかないというか、そもそもWILLCOMの持ってる武器ってこれしかないよねという代物で、PHS事業は残してくれたって全然うれしくないというかなんというか。
 まぁユーザとしてはPHSは変わらずWILLCOMで面倒くささがなくっていいが、WILLCOMにはこれで先がなくなってしまった。いつ蜃気楼のように消えても驚きはしない。


○光通信になったよの巻
 auひかりのギガ得プランに加入。ノートを購入した際についでに契約してきたもので、本日工事があり、即座に開通した。
 昨今の回線は本当にあっさり繋がるな。ホームゲートウェイに無線LAN親機をLANで繋げたら即開通じゃないか。昔のADSL導入時とか、どんだけトラブルが起きてあれこれ設定しなおしたと。
 ウキウキしながら回線速度を測定。
 ギガ得プランとは、一般的な光通信の100Mbpsをはるかにぶっちぎる1Gbpsの通信速度を持つ。ただしベストエフォート。要するに理論値だ。
 理論値とはいえ、仮にも1G。無線LANの方は300M対応の機種に変えているので、それくらいは出てくれなさい。

 下り:100.6Mbps 上り:98.5Mbps

 あるぇー?
 いや、まぁ一般的な光回線の上限程度の速度は出ているわけで、これでも無問題というか、これで文句を言ったらブロードバンダーの8割を敵に回すというか。
 でももうちょっと出るだろ?

 あれこれと調べてみた結果、どうやら添付されていたLANケーブルではなく、昔から使っていたLANケーブルを使いまわしたのが原因ぽい。添付のケーブルはカテゴリ5eでギガ通信対応だが、昔のLANケーブルは100Mに対応していればよかったので、そんな速度には対応していない。むむ。追加のケーブルを買ってこないとダメか、これは。有線でつなぐならもう一本必要だし、速度を測定するならどうしたって有線にする必要がある。
 無線でも100M近い速度が出ているので(二階のメインマシンで40Mbps程度)、全然困らないっちゃ困らないが。なんとなく。心理的に。

ハッピーバースディリセリア -5回目のアレ- コーディネイト編

 後編。
 というかコーディネイト編。

 なお、前回のセット編にエリカセットが漏れておりました。ごめんなさい! > エリカ
 というわけで、コーディネイト編にエリカコーディネイトとして入れさせていただきました。

続きを読む »

Top|Next »

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。