ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

おいしいごはん

 最近我が家の食卓に欠かせないのが「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」と「ナンプラー トラーチャンゴールド

 どちらもご飯にぶっかけて食うのだが、「辛くない少し辛いラー油」(名称長い) はさすが桃屋といったところ。ご飯と相性のいいおかずを作らせたら右に出るものは無いという感じ。
 ラー油とはいっても、中にはニンニクだのタマネギだのなんだののフレークが大量に入っており、そのまま単品でかじっても充分酒のつまみになる。商品名のとおり、少し辛いというか、辛味があるというか、ほとんど辛くないというか、その辺の味付けも絶妙。こりゃご飯進むわー。消費早いわー。

 ナンプラーはこの24ヶ月熟成のゴールド以外に、同社から18ヶ月熟成の「普通の」 ナンプラーも出ているが、どちらもナンプラー特有の野暮ったい臭みがなく、上品な醤油のような味わい。で、ご飯にぶっかけても上手いが、ラーメンに入れてもカレーに入れてもおかずにかけても上手いってかナンプラーってこんな美味いもんやってんな。とにかくなんにでも入れるようになってしまった。
 ナンプラーの味そのものは上品でさほど強くないので、量の消費が半端ない。カルディとかに行っても大した量を扱ってないので、そろそろでかいボトルで購入するかどうか悩むところ。

 調味料ひとつで変わるもんだ。


 それはそれとして、今年ももう終わり。早いもんです。
 途中からひそかに目標としていた1年毎日付(毎日ではない)更新達成おめでとう自分。

 そしてここを見てくださっている皆様には良いお年を。

まだまだいろいろありそう

 「代替待てぬ」海兵隊、普天間滑走路を改修へ

 すっかり忘れてたけど、そういえばそんなこと言ってた。
 で、言ってたとおりにおっぱじめそう。

 奴らには、やるといったらやるスゴ味が以下略

 これに関連した小沢さんのコメントだけど

「首相官邸の判断を待つが、沖縄の声はちゃんと聞かないとダメだ。あの美しい海に基地を造ることはやめた方がいい」 ってなあ…

 美しい海じゃなければいいってことだろうか…
 美しいかどうかなんて主観だし、しかも基地の要不要って美しさ云々で決めることなんか…

 とりあえず天皇政治利用云々の件と普天間遅延のアメリカへの言い訳の件は美しくなかった(主観) から、辞めたらいいと思うよ。


 移設反対派、辺野古に事務所開設…名護市長選

 こっちはこっちで当て馬になるかどうかが注目。
 だけれども、米兵相手に商売する店舗が並ぶ商店街の入り口にわざわざ事務所開設って、やることが限りなく営業妨害に近いなぁ。
 こんなヤクザのようなことしかできんのか。米兵相手にアピールしてもしょうがないだろうし、賛成派はこんなことやられても、より反対派への敵対意識を強めるだけにしか思えんけど。
 もう少し、嫌がらせの次元を越えた発想はできんもんかなぁ。政治活動にしちゃお茶の間感覚過ぎやしないかい。

何度目かの最終結論

 普天間「5月までに日米で最終結論」…首相

 いやもうなんか右往左往した挙句に「うちごたごたしてるからもうちょっと待って」 なんて史上最大級にハズかしい言い訳をしておいて、先送り先送りで5月。5月といいつつ、これまでの経緯を見てきた人たちのうち、ここで決まるなんて何人の人が思ってるだろうか。
 小沢さんにもあっちにもこっちにもイイ顔しなきゃいけなくて、大変そうなことで。
 中国とアメリカと日本で正三角形とかすごいことを言う議員がいる一方で、前原さんが「んなわきゃーないだろ」 発言をするなどと、党内も一向にまとまっていない様子。

 米軍が本気でナニかをしださないうちに決めておくのがキモだと思うんだが。
 奴らには、やるといったらやるスゴ味があるッ ロシアとは別の意味で。

銀河のトラック野郎

 オフセ仲間で集まり、今年最後のゲーム。
 今回はTRPGではなく、ボードゲーム「Galaxy Trucker」 を用意した。

 このゲームは宇宙を駆ける輸送屋さんとなり、惑星に寄って物資を積み込んでゴールを目指すというものなのだが、この宇宙船を作るところからスタートする。

続きを読む »

結局振り出しに戻りつつある

 普天間と中国と韓国のニュースがどばー

 韓国のニュースだけはちょっと毛色が違うので無視するとして(閣僚が竹島発言するとはフンダラダ! っていつものだし)

 

 中国が無法状態の離島の管理を力入れるぜ宣言。
 まぁ言ってることは普通なんだけど、記事にもあるように海洋権益の確保に力を入れてくることが予想され、日本にとってはちょっと「うわっ」 って言ってしまいたくなる記事。

続きを読む »

まさか(予算的に)被害担当艦だと思われた22DDHが通るとは

 「軍事力は世界2位」中国の政府系研究所が報告書

 まぁ、だいたい正しい分析なんじゃなかろうか。
 軍事費は一位のアメリカが6000億米ドルくらいで二位に躍進した中国が800億米ドル台だったと思う。ロシアはフランスとイギリスにも抜かれているので、このシンクタンクの分析で中国に次いで三位となっているのは、高評価なんじゃあるまいか。
 でもまぁ、実際に事を構えるとなったらロシア相手なんて絶対勘弁。奴らはやると言ったらやる凄みがあるッ

 ところで評価基準が軍事費、兵員規模、武器装備となっているが、これらは全部中国の数字が大きくなる分野なので、ちょっとずるい分析。軍事費は二位になったし、兵員規模なんて昔から中国の独壇場。金は出さんが人は出すと言っていた時代もあるくらいだ。武器装備も数だけならえらいことになっていて、戦闘機の配備数は1000機とも言われている。
 もっとも、質のほうは疑問符がつくため、これを考慮に入れないってのはなぁ。まぁ考慮に入れたとしても中国相手にドンパチやりたくなんかないけど。

 かつての軍事費大国日本はどうなったのかというと、防衛費縮小を続けた結果、7位にランクダウン。ちょっと前まで3位だったのにねー。
 日本までの順位はアメリカ、中国、フランス、イギリス、ロシア、ドイツ、そして日本。日本の防衛費は500億米ドル未満。これを高いと見るか低いと見るかは人それぞれだけど、日本という国は領海を考えると防衛する面積が非常に広く、そして人口とGDPはフランスとイギリスを足したほどもある巨大国家という事実を考えると、どうもね… 周囲には領土的野心を隠そうともしない国があるわけだし。そしてその防衛費も高い人件費に圧迫されて、軍の規模はさらに小さくなる有様。

 そんな日本だけど、追加装備の話が具体化した。22DDHと新型戦車が予算獲得とのこと。
 もっとも、これは旧装備の更新なので、日本の保有する装備が増えるわけではない。22DDHは護衛艦しらねの置き換え。新型戦車にいたっては、74式戦車が40台退役するところに13台の配備で置き換え。うーむ。
 そして自衛官は増員が認められないばかりか、実員純減が続く。装備が新しくなっても人がいねぇー
 鳩山さんの大好きなレーザー防空兵器とかにお金かけてる場合ではないぞ、ほんとに(いや、これはこれでがんばって欲しいけど。実用になるんだろうか…)

クリスマスの男たち


 ちょっとキャラ同士の相関関係とか無視して、クリスマスの野郎どもの声を。

続きを読む »

やってることは主張から遠い

 シー・シェパード、調査捕鯨妨害…今月3回目

 陰鬱なニュースばかり目に付くなぁ。
 捕鯨反対を唱えるのは分かる。いや、主張としてはアリというだけで、調査もなんもせずにとりあえず捕鯨超賛成、っていうのとベクトルの向きを反対にしただけだから、等分に認めるってだけだけど。言うだけならタダだし。個人的には、水産資源を維持しながらの漁はOK派。
 でもスクリューにロープ絡ませるとか、もうれっきとした犯罪だろう。
 捕鯨をやめさせるためなら船をも破壊するってどういう理屈さ。平和のためなら核爆撃も辞さない自称平和団体とどう違うの。つか、捕鯨反対ってのは政治的な主張だから、これはれっきとしたテロ活動に他ならない。
 こんなことして本当に捕鯨活動中止になるとでも思っているんだろうか。思ってないわな。個人的な鬱憤を晴らしてるだけだろう。テロ活動自重ってオランダ政府も決議したばかりだし。
 それに、鯨にとって最大のダメージになっているのは欧米のニシン漁だーッって説もあるわけだが、そっちはどうなん? ニシン漁の船も爆破されたりしてんの?
 鯨を直接獲ってるから派手で目に付きやすいのかもしれないけど、どうせ抗議活動するならきちんと調べてからやったらどうか、なんてこういう人たちに言っても無駄なんだろうなぁ。
 ところで、知能の高い動物を殺すなんて残虐だとか、苦しまない方法で殺すべきだとか、そういうボケた寝言もこういう人たちと同じ括りに入ると、個人的には思っているんだけど、どうかなぁ。

言ってる事がおかしい

 「海兵隊は日本に必要」外相、グアム移設に否定的

 「沖縄に必ずいなければならないかと言われると様々な議論はあるが、日本にとって少なくとも必要な存在だ」って?
 あなた海兵隊は必要って言っておきながらなんで沖縄の外って選択肢があるの。
 なんで沖縄が海兵隊の基地として重要なのか、ひょっとして理解してないのかな。外相という役職にある人が。

続きを読む »

今度はタンカー同士

 瀬戸内海でタンカー同士衝突、帯状に油

 また韓国船かよーって言われてもしょうがないような。
 続報次第では韓国船には非が無いかもしれないけれども、くらま事故から日が経っていないだけに、印象の悪さはどうしようもない。
 場所も瀬戸内海の坂出港近くで、混雑っぷりでは関門海峡とどっこいどっこい。またなんか交通規定違反があったのかな…

 流出したのはジェット燃料ということで、ケロシンだと思われる。
 ケロシンはいずれ微生物に分解されてしまうが、それにはけっこうな時間がかかる。近海の魚介類が油臭くなって商業価値が無くなり、漁師が激怒するのは間違いない。こうした魚介類から油が抜けるのは、さらに時間がかかる。
 重油流出よりマシだという意見もあるが、どっちにしたって5000キロリットルなんて量が一気に流れ出れば大変に決まってる。まぁ全量が流れ出たのかどうかは分からないけれども。

 なんにしろ、続報待ちかなぁ。
 被害がなるべく少なくなるといいのだけれども。

Top|Next »

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: