ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

投票完了。覚悟完了… はしたくないなぁ

 朝からどんより天気で、個人的には選挙の結果を暗示しているようでヤな気分だったが、とりあえず投票。
 結果は火を見るより明らかとまで言われている今選挙だが、有権者として投票をサボる選択肢は無い。無いはずだ。やむにやまれぬ事情(出産とご不幸と事故と意識不明状態と他諸々) 以外でサボる奴は頭がおかしい。

 で、結局自民と民主で議席数が3倍違うとかいう結果になりつつあるが、これが国民の選択なのだなぁ。
 投票した人の中で、TVとマスコミの受け売りではなく、自分の意見で投票理由を言える人はどれだけいるんだろう。
 民主主義の国民たるもの、自国の政治くらいには精通していてもバチは当たらないと思うが。
 投票所で大声で民主支持をうたっている爺さんたちの会話を聞いていてそう思う。

何の示唆か気になる

 鳩山論文に米専門家から失望の声

 まぁそりゃアジア中心の経済統合体を作られたらアメリカはイヤがるでしょうな。
 今現在だって、軍事では日米同盟と中国は対立しているけど、経済ならばこの関係はまま逆転していたりするわけだし(日中vsアメリカ)
 でもアジアで通貨統合したとして、日本がそれに入るのは無理なんじゃねと思うが。イギリスがユーロを導入しないのは何もプライドだけの問題じゃない(はず)
 よしんば統合したとして、1アジアン(仮想単位) は何円になりますか。参加国にもよりそうだけど、どんだけアジアン貨幣持ち歩けばいいのか。

続きを読む »

いきなり逆走状態

 一昨日のエントリで書いた韓国ロケットに続報。

 「羅老号」キックモーター、地上に墜落

 どうやら燃え残ったロケット部がオーストラリアに落ちてしまった模様。
 怪我人が出なくてよかったなぁ。

 で終わっていれば、まぁ良かったのだけれども。

 教科部「韓国が担当のフェアリング、ロシアも共同責任」

 「羅老」は韓国とロシアの‘共同作品’だ。液体燃料を使う1段目のロケットはロシア製で、残りの部分と人工衛星は韓国が独自の技術で作った。打ち上げ失敗の責任がどちらに大きく傾くかが注目される。

 さっそく責任のなすりつけあいでござる。
 まぁロシア担当部分に問題があった場合、韓国担当部分は正常に動作しましたァ~ン! と言えることはいえるかもしれないが、韓国担当部分だけではこのロケットは上がらんぞ。
 いいからとっとと協力して原因究明してはどうか。

実際、発射から216秒が過ぎた時点で科学技術衛星2号を覆うフェアリングが分離したが、片方が上段についたまま飛行した姿が写っていた。離陸後233秒が過ぎ、1段目と2段目のロケットが分離した場面では、背景に地球の美しい姿が写っていた。片方のフェアリングが発射540秒後に衛星と2段目ロケットから分離する場面もはっきりととらえていた。

重量330キロのフェアリングのために2段目のロケットはバランスを失い、速度を十分に出せなかった。ここで分離した衛星は大気圏に墜落しながら消えた。科学技術衛星2号を軌道に乗せるという「羅老」の任務が結局失敗に終わったのだ。

 ふーむ。フェアリングの分離に失敗したのが直接の原因ぽい。
 どうやら簡単に原因究明できそうで何より。フェアリング担当は韓国だから、資料は簡単にそろえられるんではないだろうか。

 金重賢(キム・ジュンヒョン)教育科学技術部第2次官はこの日、羅老宇宙センターで行った記者会見で「厳密に言うと、フェアリング分離の部分は韓国が担当している。しかしロシアは技術支援を総括的に引き受けたので共同責任を負う」と述べた。

 アホか!
 なんでロシアに押し付けようとしてるの!
 失敗は糧にしようよ!
 たとえロシア担当の一段目が異常燃焼して激しい振動を招き、それがフェアリングに致命的なエラーをもたらしたとしても、それはその事実が分かってから言うことでしょ。担当外の箇所のエラーなのに、最初っから巻き込もうとするのはどうなの。ものすごい責任逃れ臭さ。

しかしロシアは断固たる立場を見せている。ロシアの連邦宇宙庁である「フルニチェフ宇宙センター」のボブレニョフ報道官は前日、現地リアノボスティ通信とのインタビューで、「1段目のロケットが正常作動したという事実は明らかだ」とし「われわれの立場では今回の打ち上げは成功的だった」と評価した。

 あーあ。ロシアが一度ヘソ曲げたらもう梃子でも動かないぞ。
 つうか、せっかくロケットの打ち上げなら世界最高の実績を持つロシアと協力してるのに、機会を活かさないでどうするのよ。プライドを発揮する場所はそこじゃないと思うんだけどなぁ。

 まぁ国民への説明とか予算とかいろいろあるのだろうけれども。
 でもこれはないんじゃないかなぁと。
 宇宙開発に余計なモノはいらないよ。泥臭くがんばれよ。失敗すりゃいいじゃない。100%失敗なんて有り得ない。必ず得るものはあるよ。

あっちこっち火の車

 GXロケット開発で政府見解「需要見込めず」

 はやぶさ探査機などを打ち上げてきたMロケットシリーズは終わりにすんのに、その代替は無しですか orz
 ロケットは中止してエンジンだけ開発という、なんともお役所仕事なことに。
 そのエンジン何に使うんだい。あぁロケットか。で、どのロケットに?

 くさくさしてきたので、今週のはやぶさ君でも読む。
 うおぉぉぉお大ピンチじゃねぇか。

 このはやぶさ探査機についてはいずれきっちりエントリにしようと思っているけれども、とにかく今、こいつは、そしてスタッフはすごいことをやっている。
 今までにこんなミッションを行ったチームはどこにもなく、そしてもしはやぶさが地球近傍に戻ってくることができたら、間違いなくミラクルにミラクルを掛けてミラクル乗したようなミラクル。
 という、大変厳しい状況に置かれているはやぶさだが、地上でもGXロケット消滅で日本の宇宙開発がピンチ。
 どこまでも厳しいなぁもう。

 はやぶさの次のホットスポットは9月末のエンジン再点火。
 再点火指令が届いた瞬間に爆発四散しても、たぶん誰も驚かない。
 それくらいの状況に置かれている。
 GXロケットは計画が爆発四散したわけだが(まだ言う)

ハイ・フロンティア

 韓国がロケット打ち上げ、衛星は失敗

 残念だったが、まぁ最初はそんなもんだ。何度も何度も失敗してじっくり地歩を固めていくといい。
 とはいえ、人工衛星打ち上げ市場はすでにアメリカとESAが牛耳っており、日本はESAと提携してなんとかシェアの拡大を狙っているところ。ここに中国とインド、ブラジルなどが参入を計っている。
 後発組は自国の衛星を上げるのが精一杯かもしれないが、それでも他国に振り回されず、自分の都合で自分の衛星を上げられるということには大きな利点がある。

 宇宙開発は膨大な金を食う上に、まだまだ技術が未成熟なため、失敗も多く、いろいろと批判も多いが、すでに現在の社会は宇宙開発で得られた技術無しでは立ち行かなくなっている。
 また宇宙というのは広大なフロンティアでもある。
 フロンティアを持つ文明は疲弊しない、の言葉を胸に、宇宙開発最前線で各国とも切磋琢磨してほしい。

 とりあえずもっと予算をだな… (← 結局そこ)

暴言注意報

 前空幕長「広島平和記念式典は左翼運動」と発言

 この人は、いろいろとわきまえてないせいで自衛隊を辞めるハメになったのに、相変わらずの模様。
 平和記念式典が日本弱体化にどう繋がるのか説明してもらいたいもんだけど、自衛隊を辞める切っ掛けになった田母神論文のときからレベルが変わっていないのならば、どうせ風が吹けば桶屋が儲かる的な論理展開をされるに決まっている。

 実際問題として、この式典に左翼に分類される人がいないということはないかもしれないが、だからといって死没者慰霊式に対して暴言をかますのはどうなんだ。空気読め。
 被爆者二世なんてほとんどいない= まったくいない ではないということくらい分からないのだろうかタコめ。

 ここまで空気が読めないと、もはや芸人の領域。芸人に失礼か。どう言えばいいんだ。
 こんなんでも、自虐史観を打ち破るニュースター! とかいって、まつり上げる人がいるんだよな。その神輿大丈夫か? 担いでる神輿のせいで周りからどう見られるかは、たまに考えてみたほうがいいんじゃないだろうか。

要するに、理由なんてないが、俺的に気に食わねぇ! ってことかな

 イルカ漁に反発、和歌山・太地町との姉妹都市中断

 牛やブタ虐殺しようがどうでもよく、キモチワルイ生物や不快な生物(ゴキブリとか蚊とか) が絶滅してもどうでもよく、しかしながら話がイルカとか鯨になると、途端に頭に血が昇って冷静さとか理屈をかなぐりすてる人っているからなぁ。ダブルスタンダードの典型例だけど。

 よく「あんな知能が高い動物を殺すなんて残虐!」 とか聞くけど、あれは本気で言ってるんだろうか。
 動物の知能なんてしょせん人間の物差しでしかなく、人間が喜ぶ行動ができる奴がもてはやされるだけの話だが、まぁそういうものかもしれん。
 で、知能が高いからなにさ。知能が高い動物になら襲われても反撃しませんか。知能が高い動物なら、漁場や猟場を荒らしまわっても許しますか。知能が高い動物なら何やっても許容ですか。知能が高い動物は獲物にするには不適当ですか。理由はなんだ。知能が高いからか。理屈が分からん。

 殺し方が残虐だというのもワケが分からない話。
 殺される動物にとっては、棍棒で殴られようが秘孔を北斗神拳で一突きされようが電気ショックを食らおうが同じことで、苦痛が長く続こうが瞬殺だろうが、とにかく殺されるわけだから、これはもう要するに殺すほうの気分の問題でしかなく、漁師が納得してやっているのなら、外野があれこれ言うのはアホかバカかという話。
 で、まぁ実際こうやって大騒ぎして姉妹都市関係まで解消ときた。
 火付けはシーシェパードだが、こいつらは平和のためなら核も辞さない平和団体みたいなもんだからなぁ。実際に今件でもやってることは暴力団とさして変わりない。キャンベラ市長のコメントが痛切だ。
 ところでオーストラリアはジュゴン猟を行っており、カンガルーも一定数駆除していると思ったが、これについてはどうか。ジュゴンはイルカよりもカワイクなく、カンガルーはたぶんイルカよりアホっぽいからOKなんだろうか。そう言ってくれたらむしろ納得する。

メール便ってけっこう時間かかる

 アルケミストワークスがようやく手元に。
 ミストキャッスルほどのインパクトはないが、単純に便利そうな今までのルルブのまとめデータ集がっておい待てこれって要するにルルブ三冊の索引じゃないのん。
 前サプリメントのミストキャッスルが大当たりだったため、アルケミストワークスに対するユーザーの期待は高いと思うが、ここでポシャったら2.0自体の動向にド影響が出そうだが、大丈夫だろうか。ミストキャッスルが好評だった今が、2.0の一番大事な時期っぽい。


 アルケミスト技能については、面白いは面白そうだけど、どちらかといえばカードでアレコレ行う感じで、いわゆる研究室で薬品を混ぜてニタニタしているイメージからはやや離れる。
 読んだ感じでは、あくまでも補助技能で、MPを使わない代わりに金を投げ捨てる感じ。グラスランナーとかにはいいんじゃなかろうか。前衛でカードをバラ撒きながら殴る戦士もかっこいいけど。
 あとは、カードを使うというビジュアルがどこまで冒険者に持ってこれるか、かもしれないけど、これはむしろPLのスキルによるところ。
 アイテム作成については、作成できるアイテムと、そのレシピを覚えるほどやり込めば、いろいろと楽しいことができそう。
 というわけでアルケミストなPC作りたい。2.0で遊ぼう。

よくやるやつ

 SW2.0でやりがちなミス列挙。

・魔法を使ってから制限移動して後退。
 → 移動は行動の前。魔法を使った手番終了時に、同じ魔法が届かない距離になっていることは有り得ない。

・セージを持っていないけど、平目の魔物知識判定にいい出目で弱点値を越えたので、弱点看破。
 → 弱点看破ができるのはセージのみ。

・回復魔法は1レベルでは乏しい。
 → 実は1レベルだとフェアリーテイマーしか回復魔法がない。

・薬草を知力ボーナスで使う
 → 器用だ! 薬草をどんだけうまいこと手順どおりに薬にするかとか、そういうことだろうか。


 まぁ、ここに書いてある間違った例は全部自分でやったんですけどね。えぇ。

続々々々…

 昨日のエントリでAWACSと書いたら、それ何、って二通も。
 Wikipediaでいいから見てごらんよ。ちゃんと説明されてるから。

続きを読む »

Top|Next »

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: