ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか久々に

風邪を引きました。
会社休んで一日寝て回復に努めていましたが、今さっき体温を測定したら、デジタル表示欄に38度2分とかありえない数字が踊っていましたけどきっと熱がもたらした幻覚。

私はことさら熱に弱く、37度に到達するとだいたい意識を半分失っています。
38度とかありえねぇ。人類とか死滅するんじゃねぇの。
まぁしかしここで解熱剤とか使ってしまうと徒に長引かせてしまうので、ぐっとこらえてひたすら寝るわけです。
かっこいいね私。我慢の人だね私。
惑星バルチャーとかブレイブ・ディセイヴとかリンジャーニ遺跡とか行きたいのに私信。

さっさと寝ろとか念力でメッセージが飛んできそうなので寝ますよ。
季節の変わり目です。皆さんも体調に気をつけて。
ではでは。
スポンサーサイト

C21 パーツ特集~BD編~

 パーツ特集その3。
 C21最大の楽しみのひとつ、機体アセンブル。
 その為の材料が各パーツだが、中には帯に短し襷に長しという微妙パーツから超能力かと思うほどの異次元性能パーツ、かと思えば産業廃棄物クラスのパーツなど、そのバリエーションは豊富。
 慣れないうちはわけもわからずパーツを組み合わせてギャラクシーな性能になったり、逆に性能だけを追求してスーパー性能の見た目がウォーホルになったりする。
 そんなわけで、分かってる範囲で各パーツのレビュー。

 今までのC21レビューはこちら

続きを読む »

油断する人しない人

 雑談で出てきた話。
 キャラがオフの時や寝るときなど、どんな格好してるんだろう?
 っていう話だったけど、ちょっと面白そうだったので自キャラについて考えてみました。

 いわゆる服装ごとイメージが決まってるキャラだと、そういうのは考えにくいのだけど、普段とオフとでの落差がネタになっているキャラなどもいるわけで、並べてみると面白そうという企画。

 内輪遊びです。
 見ても面白くありません。たぶん。

 項目は以下の通り。
・普段の格好(ツキアカにいるとき)
・冒険中の格好
・オフ日に出かける格好
・オフ日の部屋の中での格好
・寝るときの格好

 それはそうと、基本的に意図しない脱ぎやらパンチラやらは禁止設定なのが私のデフォ。
 つうか普通の文化で育っててパンチラしまくられると、頭脳がマヌケとしか思えない。浪漫以前に萎え萎え。ぱんつの押し付け良くない(見ようと努力するタイプのキャラを潰す)
 無論、見せるのがキャラネタなのだ! というタイプのぱんつは伏して拝むけど、基本的に避けちゃうかも。やりすぎ注意でお願いします。

続きを読む »

200801

 自分用メモ。見ても面白くないよ。
 これがここの本来の使い方。


 キャラの大雑把な外見や体格なんかをまとめておくのココロ。
 色をイメージするのは髪、瞳、肌とメインカラー。

 次にステータスから得るイメージ。
 器用の高いPCは何事もそつなくこなす。
 敏捷の高いPCは身体能力が高い。スポーツはもとより、普段の生活でも体の使い方が上手い。
 知力の高いPCは頭の回転が速いので、物事を要約したりポイントを踏まえた話し方をするように心がける。逆に低いPCは、わざと難しい言い回しを使ったり、例えが下手だったり。
 筋力の高いPCはもちろん力持ち。力の使い方が上手いということでもあるので、ある程度の筋力ならマッスルとは限らない。
 生命力は健康度やタフさ。高ければ頑健で低ければ虚弱。
 精神力は心の強さ。土壇場で落ち着いて行動できたり、感情の起伏がどれくらい強く出るか、だったり。

 体型も大まかにステータスから。
 器用が高いと指が長めとか、はしっこいとか。
 知力は体型に関与しないがキャラの印象に関わってくる。
 全体的な体格は敏捷と筋力と生命力の兼ね合いで決める。
 筋力が高いと逞しい体躯となるが、筋力と敏捷の両方が高い場合は逆に手足の長い細めの体型にする。長さでパワーを稼ぐタイプ。スプリンター。
 筋力と生命が高いならマッスルで、敏捷と生命が高いなら長距離走タイプのスリム。
 生命力だけが高い場合は普通の体格。生命が低いと小柄傾向。


 というわけで、全キャラの外見をまとめてみる。
 という200609に現在時点の追記。

続きを読む »

C21 パーツ特集~AM編~

 パーツ特集その2。
 C21最大の楽しみのひとつ、機体アセンブル。
 その為の材料が各パーツだが、中には帯に短し襷に長しという微妙パーツから超能力かと思うほどの異次元性能パーツ、かと思えば産業廃棄物クラスのパーツなど、そのバリエーションは豊富。
 慣れないうちはわけもわからずパーツを組み合わせてハイソな性能になったり、逆に性能だけを追求してウルトラ性能の見た目がギーガーになったりする。
 そんなわけで、分かってる範囲で各パーツのレビュー。

 今までのC21レビューはこちら

続きを読む »

宣伝

 相方が立ち上げた子育て日記系ブログの宣伝です。

 しいたけ戦記

 我が家の子育て日記…… なの?(誰に問うのか)

 よろしければ見てってやってくださいな。
 宣伝終り。

弱さを楽しむ

 今回は遊戯会のモットーとされている「弱さを楽しむ」 について。
 実は今まで避けまくってきたお題だけど、自分なりの考えというのがようやくまとまってきたので書いてみる所存。


 私見ですよ。あしからず。

続きを読む »

C21 パーツ特集~HD編~

 パーツ特集~HD編~
 C21最大の楽しみのひとつ、機体アセンブル。
 その為の材料が各パーツだが、中には帯に短し襷に長しという微妙パーツから超能力かと思うほどの異次元性能パーツ、かと思えば産業廃棄物クラスのパーツなど、そのバリエーションは豊富。
 慣れないうちはわけもわからずパーツを組み合わせて妙な性能になったり、逆に性能だけを追求してスーパー性能の見た目がピカソになったりする。
 そんなわけで、分かってる範囲で各パーツのレビュー。
 今回はHDについて。
 また、後半では最近使った機体やパーツについてのレビュー。

 今までのC21レビューはこちら

続きを読む »

年末年始

 12月29日。
 一年の疲れを落とすために寝年末。
 子供と遊んで年始の買い物に行って、適当に掃除をする。


 12月30日。
 前日と同じ。


 12月31日。
 気合を入れて年末最後の掃除。
 年越し蕎麦を食って準備万端。
 怒涛の年の瀬が終わり、疾風の年始がやってくる。


 1月1日。
 寝正月。初日の出を見るというマゾい目標も掲げず、日が昇ってからもそもそ起き出す。
 というか子供に叩き起こされる。
 午前中に近所の寺と神社へ初詣。
 昼から義母宅へ挨拶へ。
 おせちを食って平和に過ごす。


 1月2日。
 新年初売りでスーツを注文しに行く。

 一年ほど前、スーツをイージーオーダーした店だが、とりあえずは既製品を試してみる。
 試した。
 相変わらず私の超体型に合うスーツは無い。
 なので今回もイージーオーダー。

 オーダーを受ける店員にその旨を伝えると

「お客様ははじめてではございませんよね?」

 よく一年前のことを覚えてるな。
 一年前、おとなしくベビーカーに乗っていた子供は今やその辺を跳ね回っているから、かえってカモフラージュになるかとも思ったんだが。

 体型が変わっている可能性があるので、ウェストだけ計る。

「まっっっったく変わっておられませんね」

 なんでそんなに力込めて言うのん。
 自慢ではないが健康診断の所見はわずか一箇所。
 それも中性脂肪が基準値より少ないという、およそメタボライズからは程遠いバデェよ
(※ 中性脂肪は多くても少なくてもダメ。所見があったのならきちんと留意すべき。ってそれはどんな項目でも同じだけど)


 1月3日。
 午前中に義母がやってきて子供を拉致って行く。
 昼から我々も義母宅で平和に箱根駅伝を眺めつつぼんやり正月。
 我が家では地上波が映らないのでこういう時節のイベントも観られない。
 まぁ、つまらない正月特番とかよりもCS観てる方が楽しいからいいのだけど。


 1月4日。
 子供が保育園開始。
 昼を外食した後、おもむろに妻とエムブリオマシンで対戦。
 2戦2勝。
 これは行動パターンを読んだ方が勝つなぁ、やっぱり。


 1月5日。
 オフ仲間が我が家に集まってエムブリオマシンで遊ぶ。
 今回はシステムの紹介も兼ねてTRPGパートを省き、純粋にボードゲームとして対戦を行う。
 全員ハマる。
 夕方から子供も連れて近くのインド料理屋で新年会。
 人見知りする子供だが、オフ仲間にはなんだかやたら懐いていた。いい傾向だ。


 1月6日。
 我が実家へ新年挨拶。
 子供はいつも母を見ると最初は泣き叫ぶ(人見知り) のだが、この日は昼ご飯で懐柔され、最後はお別れのちゅーをするまでに懐いていた。
 母大満足。


 本年度もよろしくお願いします。

キャラで数字遊び

 たまには自キャラで数字遊び。
 ただ表にするのもつまらないので、自キャラたちで競技会をやったとして、誰がどの種目で勝利するか。あるいは面白い結果が出るか。

 完全に内輪遊びなので見ても面白くありません。


・各種目ごとに重要視する能力値を決める。
・その能力値の合計値で勝敗を争う。
・なんかあればその都度補足。

続きを読む »

Top|Next »

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。