ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWとシティアドベンチャー

 今回はSWとシティアドベンチャーのお話。

 SWは古きよきダンジョンハック(D&DやT&Tなど) を継いだシステムとして公開された。
 SWの遊び方の事例もダンジョンものだし、そもそも世界観的にも冒険者の大きな目的のひとつが、アトン対策として古代の秘宝を探す、と設定されている。
 古代の秘宝は古代の遺跡に眠っているわけで、SWは最初からダンジョンアタックを前提にデザインされている。

 しかし近来のSWの遊ばれ方として、かなりの割合をシティアドベンチャーが占めるようになってきた。
 また、遊ばれるダンジョンの規模が縮小するにつれ、街での情報収集などアドベンチャーパートが重視されるようになり、シーフも手先が器用なキャラというより口が回るキャラのほうが活躍する傾向が増えている。

 こういう風潮になったのはなぜか。その利点と欠点はなんだろうか。
 それについて少し考えてみるの巻。

 もちろん私見ですよ。

続きを読む »

スポンサーサイト

ダイスを振る意味

 今回はダイスを振るということの意味について。
 SWでダイスを振るのは次の2パターン。

 ・キャラクターメイキング
 ・その行為が成功するかどうか不明のとき

 毒注意。前半でくそみそに言って後半でまとめという形です。
 いつもどおり私見ですよ。

続きを読む »

SW技能 -兼業-

 今回はゆうやんさんに密かに囁かれていたお題。
 技能の兼業について。
 兼業についてどういう視点で語れ、とか指令は受けていないので、好き勝手に語ります。


 いつもどおり私見なうえに長いですよ。

続きを読む »

C21 覚書その4

 今回はサブウェポンについて。
 サブウェポンはカテゴリ分けされていても、そのカテゴリ内でそれぞれに特徴があったりするので、自分の使いやすいサブウェポンを見つけるのがとても大事。
 また機体によってはサブウェポンがそもそも装備できなかったりとてもクセのあるサブウェポンを内蔵していたりで、サブウェポン選びはある意味C21で遊ぶ上ではもっとも面白いところのひとつ。

 今までのC21レビューはこちら

続きを読む »

Top

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。