ダイスの言うとおり

ダイスにはロマンがあるよな

20090217

 自分のPCを眺めていると、出身地が何箇所かに分類されることに気付いた。

 というだけの話。

続きを読む »

20081212


 PCの家と家族設定のメモ。
 PCも人の子である以上、当然家族がおり(いないのもいるけど)、それらの設定を忘却しないために。

 見ても面白くありません。
 これがこのブログ本来の目的。

続きを読む »

20080727

 自分とこのPCについて、他PCとの相関関係とか血縁関係とかメモっておくの巻。
 自PCに関わりを持たせるのは当然否定派と肯定派がいるわけだが、私はどちらかというと肯定派。たしかに一緒にセッションには出られないし、キャラチャもできないが、わざわざセッションやチャットで居合わせなくても見えないところで普段連絡を取っている連帯感が出せればそれだけでキャラに一定の色付けができると思っている。
 だいたいキャラ作るのが楽だ。先行キャラの設定を多少いじったり実は親友でしたみたいなのが後から出てくることもあるが。

 これとは逆に、あらかじめ他のPLと打ち合わせてキャラメイク時からキャラどうしの関わりを持っていたり、あるいは関わりを持つのが予定されていたりするのには否定派。
 自分PCならその辺は不自然にならないようにコントロールできるが、他PLどうしだとどうしてもうまくいかなかったり、あるいは稼動時期がズレてレベル差が発生してしまったり、または他方が休眠状態に陥ったりしてコンビ打ちのようでいてコンビ打ちじゃないけどそのPCがたまに出てくると今までのセッションでいろいろ関わってきたPCよりも関係が深いようなロールされたりして、どうもしっくりこないことが多い。
 そんなわけで、他のPLさんと稼動前にあまり関係は作らないようにしている。稼動後、セッションを経ていろいろ関係ができてくるのはTRPGの醍醐味だと思っているので、そっちは楽しくやっているけれども。とはいっても乱発するとPCは異なってもPLが同じなので、同じような展開が繰り返されたりして既視感漂うことおびただしい。なので、よほどのことが無い限りPCどうしで濃い関係は持たないことが多い。

続きを読む »

20080605

 キャラの技能を伸ばす際に、そのキャラはどういうタイプで、またどういう動機で伸ばしているのか、という設定のメモ。
 単に「有利ですから」「5レベルまで伸ばしておくと消費が1点になって便利ですから」「前衛はやっぱり4レベルは必要ですから」 なんてPLの動機だけがキャラの成長の動機なら、TRPGなんてやめてCRPGだけやっとけみたいな。適当に進めていけばほどよく成長するしな。

 キャラにはキャラの技能を成長させる動機や傾向があるはずで、それは例えば遊戯会のような成長に制限が設けられている場所ではとても大事かつキャラ立てに使えると思う。

 遊べる機会がすっかり減ってしまったので、忘れないために。

 見ても面白くありません。
 これがこのブログ本来の目的。

続きを読む »

20080416

 キャラの弱さを楽しむということで、キャラごとに設定しているセールスポイントとか弱点とか冒険の動機とかを記載しておくの巻。
 遊べる機会がすっかり減ってしまったので、忘れないために。

 見ても面白くありません。
 これがこのブログ本来の目的。



続きを読む »

20080219

 次はこんなキャラ作ってみたいなぁ、というキャラ案を書きとめておくのココロ。

 個人用メモなので読んでも面白くありません。
 これがこのブログ本来の使用目的。

続きを読む »

200801

 自分用メモ。見ても面白くないよ。
 これがここの本来の使い方。


 キャラの大雑把な外見や体格なんかをまとめておくのココロ。
 色をイメージするのは髪、瞳、肌とメインカラー。

 次にステータスから得るイメージ。
 器用の高いPCは何事もそつなくこなす。
 敏捷の高いPCは身体能力が高い。スポーツはもとより、普段の生活でも体の使い方が上手い。
 知力の高いPCは頭の回転が速いので、物事を要約したりポイントを踏まえた話し方をするように心がける。逆に低いPCは、わざと難しい言い回しを使ったり、例えが下手だったり。
 筋力の高いPCはもちろん力持ち。力の使い方が上手いということでもあるので、ある程度の筋力ならマッスルとは限らない。
 生命力は健康度やタフさ。高ければ頑健で低ければ虚弱。
 精神力は心の強さ。土壇場で落ち着いて行動できたり、感情の起伏がどれくらい強く出るか、だったり。

 体型も大まかにステータスから。
 器用が高いと指が長めとか、はしっこいとか。
 知力は体型に関与しないがキャラの印象に関わってくる。
 全体的な体格は敏捷と筋力と生命力の兼ね合いで決める。
 筋力が高いと逞しい体躯となるが、筋力と敏捷の両方が高い場合は逆に手足の長い細めの体型にする。長さでパワーを稼ぐタイプ。スプリンター。
 筋力と生命が高いならマッスルで、敏捷と生命が高いなら長距離走タイプのスリム。
 生命力だけが高い場合は普通の体格。生命が低いと小柄傾向。


 というわけで、全キャラの外見をまとめてみる。
 という200609に現在時点の追記。

続きを読む »

20070319

 呪文の詠唱はキャラを立たせる大きな要因となる(ことが多い)
 呪文といってもあれこれ種類があるし、バードの呪歌まで含めるとさらに増える。
 手持ちのルンマスごとの詠唱と傾向をメモっておくのココロ。

 自分用メモ。見ても面白くないよ。

続きを読む »

20061204

 自キャラメモ。
 平日に遊べる機会が減ってきたので、キャラ設定とか忘れないようにメモっとく。

 メモなんで、見ても面白くないですよ。

 手持ちの神官4人についての信仰と考え方。
 あと特殊事項と思われる蘇生とカニクバのブレイクシードとかの受け取り方。

続きを読む »

キャラメモ -20060905-

 自分用メモ。見ても面白くないよ。
 これがここの本来の使い方。

続きを読む »

Top|Next »

HOME

白銀

Author:白銀
TRPGと付き合ってはや十数年。
まさか結婚相手までTRPG者とは、TRPGで遊び始めた頃の白銀少年は知る由も無かった。

ルールブックの範疇で好き勝手に遊ぶので、ご一緒の際はよろしくどうぞ。

名前:


本文: